タグ別アーカイブ: ショルツ選手

4月11日 「攻撃的に、アグレッシブに、そして勝ち点3を」&「次は勝たせることが使命」

どうもです

汗ばむ陽気の大原

IMG_0392-

北海道コンサドーレ札幌戦を4日後に控えたきょうの練習は、午前10過ぎから約80分間に渡って行われました

54B71798-6A83-49C8-B7F2-C315782F1F61---

◇◆◇ショルツ選手◇◆◇

――先ほどまで、とても可愛らしい娘さんと一緒にいる光景、ハッピーな気持ちになりました

「Thank you~、練習の公開日だったので、観に来られた機会なので(ニコリ)」

――リアクションは

「試合を観ますし、他の選手とも仲が良くて、サッカーが大好きな娘です(ニコリ)」

――名古屋戦を振り返って

「タフな相手で好ゲームでした。もちろん、負けてもおかしくないようなゲームだったので、我々にとってはポジティブな部分があります。そして前を向いて行けるようなゲームだったと思います」

――ポジティブな要素

「相手には大きなチャンスが2つあったのですけれども、守備で抑えることができて、無失点で終えることができました。我々にとってこのような無失点というのはシーズンを通して前に進んでいける良い要素だと思います」

――もっと良くすべきところ

「もちろん、名古屋は非常に難しい相手で規律もしっかりしていて、組織もできています。強いて言うのであれば、チャンスを作りたいと言いたいのですけれども、このような難しいゲームはどちらかというと、チャンスをものにしたいと表現した方が良いのかもしれません。もっともっとビッグチャンスのところで効率性を高めるという部分が重要になってくるのではないでしょうか。しっかりチャンスを仕留めるという」

――次の試合

「ホームスタジアムに帰ってくるということで、素晴らしいファン・サポーターの前でプレーができます。なので攻撃的に、アグレッシブに、そして勝ち点3を獲りに行きたいと思います」

――札幌の特徴

「5バックで各々の個があって、そしてここ最近戦った湘南や名古屋とそこまで大きな違いがないようなシステムだと思っています。ただし、この前の試合を札幌は勝利で終えているので、自信を持って埼スタに来ると思うので、それに対してしっかりと準備したいと思います」

――今、このチームのストロングポイントのひとつはショルツ選手の存在と中央の守備です。埼スタでのプレーを楽しみにしている方々へ

「嬉しい言葉をありがとうございます。ただし、今一度ホームで戦うという部分で、個人的なパフォーマンスをいつも通りしっかりと見せていきたいと思います。やはり結果的にはチーム、組織でしっかりと戦うという部分が非常に重要になってくるので、皆さんの前でチームとしてしっかりと戦って、良い結果が生まれると良いなと思います」

――頼りにしてます!

「Thank you~(澄笑)」D377529E-2C29-4F1A-B333-BA78B9697975--

◇◆◇松崎選手◇◆◇

――現在の心境を

「終わってしまったことですし、次に向けて切り替えている状況を作れているかと思います」

――名古屋戦

「勝てた試合なのは間違いないですし、そこに関して、自分が決めていれば勝っていましたし、もう一度あのようなシーンが来たときにどうするの!?ってところでもう次を考えなければいけないですし、次は本当に決めきれるようにしなければいけないと思います」

――どうすべきかのイメージ

「もうプレー全般のところで良くなかったのは事実なので、そこの、シュートを打つか打たないかというような部分がクローズアップされていますけど、他の部分も足りないのは間違いないので、そこを上げていけばシュートは入るのではと思います」

――決して悲観することばかりではないというのは理解していただきたい

「結果論なので、そこの取るか取らないかという部分だと思うので、そこにいたかいないかというのは関係ないですし、あそこに10回行って1回来るかのチャンスをものにしないといけないですし、そこは本当に結果の部分だと思います」

――決めて、サポーターを湧かす快感はとてつもないもの

「名古屋は遠いのに、あそこまで沢山のサポーターが来てくれて、引き分けで終わってしまって、非常に残念な思いをさせたと思うので、次は勝たせることが使命だと思います」

――次は埼スタ。モチベーションは

「昨年の11月からプレーしていないですし、やっぱホームでは圧倒的な力を魅せないといけないと思うので、“埼スタ開幕戦”ということで大勢のサポーターが来てくれると思うので、勝たなければいけないです」

――松崎選手は埼スタと相性が良いような

「それはわからないですけど(笑)常にハイパフォーマンスは出さなければいけないと思います(笑)」

――札幌

「攻撃的な守備をしますし、攻撃が凄く好きなチームだと思うので、そこに対して、いかにやらせないで自分達の主導権を握れるかだと思います」

――ドリブルで剥がせば周りが楽に

「そこがストロングだと思うので、しっかりと出したいと思います」

――ここから連戦

「今、チームはずっと負けなしで来ていますし、優勝するチームは負けないと思うので、そこに関して自分がどう関われるかという部分が…得点やアシストという部分にどう関わっていくかが大事だと思うので、チームの勝利に貢献できるようにしたいです」

――サポーターへ

「本当に毎試合、凄く熱い応援をしてくれて、あの声援というのは相手をのみ込む力があると思いますし、自分達の力を何倍にもしてくれると思うので、一緒に闘ってそのサポーターを喜ばせられるように、勝てるように頑張りたいと思います」

ショルツ選手と松崎選手のインタビュー全容は、きょう火曜日19時(再放送は23時)からの〈You’re The REDS〉でお届けします

では