カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

RED A LIVE 2019.5.17 VS Shonan Bellmare

☆浦和レッズ戦実況生中継!

埼玉スタジアム2○○2で行われる、[2019明治安田生命J1リーグ 第12節 浦和レッズ 対 湘南ベルマーレ]の模様を実況生中継します。

RED A Live 2019・・・5月17日(金)19:00~21:45IMG_4525--

◇◆◇西川選手◇◆◇
――湘南戦までの準備における手応え
「今週、リカバリーを含めてしっかりとトレーニングがピッチの上で出来たのではないかなと思いますし、コンディションも継続して保つことも出来ていると思しますし、水分量も良いので、しっかりとあしたは良いプレーが、良いプレーをする準備が出来ていると思います」
――喉が渇いていなくても水を飲む意識
「そうですね、ピッチを離れても水分のところはかなり気を使っているので、この連戦で、気温も少し高くなっているということもあって、やっぱり未然に防げるものというのはやはりあると思うので、良いコンディションを維持するためにはピッチ外のところでもかなり高い意識でやっていきたいなと思います」
――水は常温
「常温ですね!基本的に常温で飲んでいますね」
――戦い方というところで共有したこと
「湘南の映像をかなり見ましたけど、非常にハードワークの出来るチームで前の3人があしたは僕のところまでプレスに来るのではないかなというところをイメージしているので、来なければ来ないでしっかりとつなぐこともできるので、来た場合に自分がどうプレーするかっていう練習を今週は出来たので、早い時間帯でプレスを回避することが出来れば、相手の出方も変えられると思うので、本当に試合が始まっての10分間、そこのクオリティーは大事にしたいなと思います。とにかく今はボールを取ったあとの攻撃参加っていうところの意識もありますし、まずはしっかり守った中で攻撃を自分から発信していきたいなと思っています」
20190516_114950-――運動量豊富なチームのペースに走力で上回ろうとするだけでなく、付き合わずに落ち着くところは落ち着くような時間を作ることも必要かと。そのあたりのコントロールを西川選手が出すパスがメッセージとなって
「そうですね!本当にひとつのプレーでゴールキーパーはチームを落ち着かせることというのは可能だと思っているので、そこは“ゲームメーカー”という意識でやっているので、《今は流れが悪いな》とか《今は行けるな》とか、そういうところを1人ひとりの表情を見ながら感じ取ってそれをチームに還元していきたいなと思います」
――パス+声というところで、大分の後輩にあたる岩武選手にもポジティブなものを
「そうですね!大分つながりで彼も一生懸命頑張ってきている仲でもあるので、非常に嬉しいですし、そこはお互いが支え合いながら、彼の良いところを引き出せるようにサポートしていきたいなと思います」
――良いところとしては
「彼はハードワークというところでは、かなり出来る選手ですし、サッカー選手に大事な闘える要素も備えた貴重な選手だと思うので、運動量の多さっていうのはこれから日本代表の室屋選手や長友選手を脅かす存在になっていくのではないかなと思っています」
――もしも梅崎選手にカットインされたとしても、そこは西川選手が止める
「もちろんそうです!昨年決められているので、そこは非常に強い意識で挑みたいですし、彼は湘南の顔でもあると思うので、しっかりとShut Out!!して、ACLに向けても良い形で行きたいので、そのためにもあしたは集中して戦いたいなと思います。頑張ります!(スマイル)」  20190516_121209--


協力:
ユナイテッド・インシュアランス】 ~あなたに寄り添う保険代理店。全国9支店のネットワーク~
美楽温泉 スパ ハーブス】~1日まるごと楽しめる!新感覚温泉~


20190516_113957-・18:00~18:55 Cone On REDS!
→選手・監督の意気込みをたっぷりと!
・19:00~21:45 RED A Live 2019
→勝利のために、渾身の力を込めて

・23:00~23:55 REDS After The Match
→試合後のコメント満載!いち早くお届け!120205_150003_M以下のように編成変更します。
16:00~16:55 You’re The REDS 2nd Half (4時間繰り上げ・時間変更)
17:00~17:55 ウィークエンドパス(短縮)
ホットステージウラワケイバ・・・17:03
まるごとアストライア~会いにいけるラジオ~(スタジオ生出演)・・・17:30
のびのびシティさいたま市・・・17:45
18:00~18:55 Come On!REDS
19:00~21:45 RED A Live 2019
22:00~22:55 大宮アイドールのなんてったってアイドール!1時間繰り下げ・時間変更)
23:00~23:55 REDS After The Match
〔休止〕
You’re The REDS 1st Half
・20世紀ポップスアワー

RED A LIVE 2019.5.3 VS IWATA

☆浦和レッズ戦実況生中継!


埼玉スタジアム2○○2で行われる、[2019明治安田生命J1リーグ 第10節 浦和レッズ 対 ジュビロ磐田]の模様を実況生中継します。


RED A Live 2019・・・5月3日(金) 13:30~16:15


IMG_4446--◇◆◇西川選手◇◆◇
――爽やか!
「そうすね~(キラリ)もうシャワー浴びてスッキリとしたので、爽やかです」
――現状、手応えをどう感じていますか?
「そうですね、多少なりともこの連戦の中で間はしっかりとしたトレーニングをしていて、連戦だからといって休むのではなくて、しっかりとしたトレーニングができているというのは良いコンディションでやれている要因かと思います。あしたは非常に難しい相手と試合するので、そこもやっぱり集中力というところは保ちながら試合に入っていきたいです」
――休むだけではなく、バランス良く
「試合前日のきょうまでしっかりと自分の体に負荷を掛けながらできたので、非常に良い感覚でプレーが出来ていますし、やっぱりチームが苦しい時間帯もあるかとは思いますけど、そういった時にしっかりと声を出して自分が守れるように、みんなで守れるようにやっていきたいです」
――きのうの紅白戦でも疲れているのか普段元気なのにあまり声の出ていない森脇選手のようなフィールドプレーヤーもいたので
「まぁわかりやすい選手もいるので、そういった時に背中を押してあげる一言を、前向き、ポジティブになれる一言を出せるような声がけをしていきたいです」
――浜野キーパーコーチからは最近、どのようなアドヴァイスを受けていますか?
「非常に良くなっている、というところとそこのクオリティというのをもっともっと突き詰めて行くというところでは、試合後、必ず浜さんが編集してくれた映像を見ながらディスカッションをしているので、1試合1試合出た課題、反省というのを次の試合で意識しながらプレーできてイルのいうのもひとつ、良い感じでできているひとつの要因かと思っています」
――最近、「良くなっている」と褒められた部分は
「ジャストで構えるのでなくて、アジャストする、自分が先にシュートを打たれる前に良い状態でいるというところ。そこのスピードだったりクオリティというのがかなり上がっているというところ。自分もやっていてプレジャンプというところで非常に意識していて、今はできるだけコンパクトに構えて、状態をできるだけ低く構えるように、常にその姿勢を意識しながらできているので、クロスに対してもそうですし、シュート打たれるときもそうですけど、自分の感覚も大事にしながら浜さんと良い関係で仕事が出来ているのではないかと思っています」
――クロスに対して、行く時と行かない時の判断。行くときはハッキリと、行かなかった時としてもその体勢が非常に良くなっているように
「うん、はい。そこは僕自身も非常に良い感覚でできていると思いますし、それをあとは継続するというところが一番本当に難しいですけど、できるだけ長く良いパフォーマンスを保つことでチームも良い順位にどんどん上がっていけると思っているので、苦しい時こそゴールキーパーの質っていうところにこだわって行きたいです」
――磐田について
「ひとつ言えるのは、目に見える結果としてあまり勝てていないというところで、だけど1人1人のクオリティは非常に高いですし、前線はロドリゲス選手、アダイウトン選手といった個のところでやれる選手が揃っているので、あしたはどういう状況になるのかわからないですし、ボールを持てるのか持てないのかわからないのもありますし、その時、どちらでも大丈夫なように、自分としては想定しておきたいと思います」
――相手には個性的なフォワードが多いので、笑顔プラス迫力でそこは
「そうですね、まずはあした、5万人越えになる可能性が高いということも聞いていますし、選手としては沢山の方々の前でプレーできるということで、ホームですし相手の方が間違いなくプレッシャーというのは感じていると思うので、自分達のホームで後押しを受けながらサポーターの方々と一緒に戦いたいと思っています」
――では良いゴールデンウィークを引き続きよろしくお願いします!
「そうですね!頑張ります!!(スマイル)」IMG_4449-


 

協力:
ユナイテッド・インシュアランス
~あなたに寄り添う保険代理店。全国9支店のネットワーク~
美楽温泉 スパ ハーブス
~1日まるごと楽しめる!新感覚温泉~20190501_125733-


・13:00~13:28 Cone On REDS!
→選手・監督の意気込みをたっぷりと!
・13:30~16:15 RED A Live 2019
・19:00~19:55 REDS After The Match
→試合後のコメント満載!いち早くお届け!120205_150003_M


 〔編成変更〕
12:00~12:55 つながるさいたま(短縮)
→こんにちはイオンです・・・12:15
17:00~17:55 スタンド・バイ・ユー(時間変更)
18:00~18:55 ウィークエンドパス(短縮)
→ホットステージウラワケイバ・・・18時台
→まるごとアストライア~会いにいけるラジオ(収録)
→のびのびシティさいたま市・・・18:45
20:00~21:00 You’re The REDS Friday 2nd Half(通常通り)
〔休止〕
アフタヌーンパラダイス

RED A LIVE 2019.4.20 VS VISSEL KOBE

☆浦和レッズ戦実況生中継!

埼玉スタジアム2○○2で行われる、[明治安田生命J1リーグ 第8節 浦和レッズ 対 ヴィッセル神戸]の模様を実況生中継します。

RED A Live 2019・・・4月20日(土) 12:30~15:1520190419_114207-

20190419_114215-
◇◆◇西川選手◇◆◇ 
――きょうもパキッと晴れ渡って、西川選手の気分も
「そうですね!気分良く。もう桜も散っちゃいましたけど、非常に良いトレーニングが出来ていますし、過ごしやすい気候になってきたんじゃないかなと。あしたは沢山のサポーターの前でプレーできると言うことを幸せに感じながらプレーしたいなと思います」
――洗車日和でサッパリと
「そうですね!車も凄い綺麗になったので、気持ち的にも凄く良い状態で試合に挑めるというのと、身の回りのことをしっかりとやることで、プレーにも表れるのではないかなと思っています」
――運気を呼び込むではありませんが。そうすることによって
「そうですね、験担ぎじゃないですけど、気分としても非常に切り替えがみんなで出来ていると思いますし、僕自身も良い準備が出来たと思っているので、あしたは思う存分プレーしたいなと思います」
――今季は倍以上失点していても不思議でない中、みんなで守っていることには変わりませんが、西川選手の防いでくれているケースが多い
「出来るだけ複数失点というのはしたくないですし、例え1失点したとしても、続けて失点しないということはかなり意識しながら槙野選手やディフェンスラインを中心にコミュニケーションは取っているので、ホームでしっかりとShut Out!!して気持ちよくリーグホーム初勝利をあした、出来たらなと。あとは、これから連戦が続くので、良いスタートをみんなで切れたらなと思うので、しっかり戦いたいです」
――素晴らしいセーブを出来ている要因はどこに感じていますか?
「シンプルにコンディションが良いというか、ハマさん(浜野キーパーコーチ)のトレーニングをしっかりやりながら、筋トレも今年かなり入れられているというのは、非常に体の状態が良いのではと思いますし、あとはイメージと自分のプレーが一致しているというのは非常に良いことかと思います」
――バネが自然と
「そうですね!若い選手には負けていられないので、30歳を越えてからさらに厳しいトレーニングというのをやっていかなければいけないと思いますし、それを継続的にすることで、良いプレーというのはどんどんどんどん多くなっていくのではと思いますし、非常に自信がついてきています」
――相手の出方というのが監督も代わってわかりづらい部分もあるかと思われますが、ミーティングなどを通じてチームとしてどのようなことを共有して
「そうですね、イニエスタ選手がボールを持つとやっぱり、背後だったり間というところで素晴らしいパスが来るというところはみんな当然ですけど、理解はしているので、そこの出し手と受け手の関係をいかに潰すかというところは、あした非常にポイントになってくるというのはみんなで意識して、確認というのはみんなで出来たと思うので、あしたそれを実行したいと思います」
――前川選手の父、和也さんとは大分時代に関わりが
「あっありますよ!黛也君が今スタメンで頑張っていますし、前川和也が現役の時、僕が一度ユースの頃に練習参加して、基本的な練習とか教えてくれたというのは今でも凄い覚えています」
――5万人越えの埼スタで、西川選手の笑顔を
「そうですね!昨年も神戸戦は満員になって、しっかり4―0という結果を納められて、神戸は今、監督も代わって吉田孝行さんになって、次は守備からしっかりと入ってくるのではと予想されますけど、しっかりとまた全国に浦和レッズのその強さというのを見せるチャンスだと思っていますし、またひとつ勝てば、上位ともどんどんどんどん縮んでいくと思うので、そのためにもあしたは非常に大事な一戦かと思います」IMG_4400--

協力:

ユナイテッド・インシュアランス】 ~あなたに寄り添う保険代理店。全国9支店のネットワーク~
オートレント】 ~高所作業車のレンタル&リース~
美楽温泉 スパ ハーブス】~1日まるごと楽しめる!新感覚温泉~

20190419_114329-

・11:00~11:55 Cone On REDS!
→選手・監督の意気込みをたっぷりと!
・12:30~15:15 RED A Live 2019
・17:00~17:55 REDS After The Match
→試合後のコメント満載!

%e5%ae%9f%e6%b3%81m
〔時間変更〕
・18:00~18:55 よくばりママのハッピーサタデー
〔休止〕
・ミューアのミュージックランチ
・AKANE の Catch The Music!

RED A Live 2019.4.5 VS YOKOHAMA F・MARINOS

☆浦和レッズ戦実況生中継!

埼玉スタジアム2○○2で行われる、[2019明治安田生命J1リーグ 第6節 浦和レッズ 対 横浜F・マリノス]の模様を実況生中継します。

RED A Live 2019・・・4月5日(金)19:00~21:45  IMG_4297--

◇◆◇武藤選手◇◆◇ (きのうの練習後)
――復帰しての体への反動と反応はいかがですか?
「そうですね、試合っていうのは独特の疲れがあるというか、練習では味わえない疲れもありますしぶつかり合うので痛いところというのも出てきますし、試合したなと言う感覚はあります」
――サッカー選手ならではの
「そうですね。やっぱり90分やってどこも痛くならずにっていうのはないかなと思うので、試合すればどこかしら痛いかなと思いますけど」
――フル出場できたっていうのは良い手応え
「そうですね。個人的には出れば出るほどコンディションは上がるかなと思いますし、ただこの間は最後の方少し疲れが出てミスっていうのも多くなってしまったという印象も僕にはあるので、その辺はもっともっと良くしていきたいと思います」
――4-4-2で興梠選手との関係性ってより良くなると思いますけどどんなイメージですか?
「少しボールをしっかり握るというか自分たちのリズムで進めたいところがあったのでサイド起点にというところで僕がかなり開いてやっていた部分があったので、なかなか中を打ち破るまでにはいかなかったですし興梠さんとの距離も離れていたので、その辺はもう少し修正する必要はあると思います」
――どういうアプローチが必要ですか?
「僕自身のポジショニングが一番大きなところだと思うので、その辺で我慢して真ん中で待つのか、ただその時に応じてパターンがあるのであれですけど、もう少し興梠さんとの距離を近づけるためには僕の位置ってところと、まあ僕が真ん中で待ったところにボールを運んでくれるそういうイメージの共有ができていれば上手くいくと思っています」
――F・マリノスの印象はどうですか?
「僕個人としてはF・マリノスは凄く良いサッカーをしていると思っているので、攻撃的にボールをつなぎながらゴール前への侵入だったり崩し方っていうのは上手いと思うので、僕達はしっかり集中して守備する必要があると思います」
――前からどう限定していくか。特に武藤選手は行くだけじゃなく奪う事も出来る選手で
「やっぱり後ろからつないで来るところがあるので、そこで良い守備が出来れば攻撃っていうのもしやすいと思いますし、FC東京の場合はほとんどシンプルに裏を狙ってロングボールっていうのが多かったので、なかなか難しかったですけど次の試合は上手くショートカウンターっていうのを決めることが出来れば良い展開というか、自分たちのリズムでできるかと思います」
――右からもそうですが、左からのクロスを合わせるのが得意で、山中選手のあの速いボールってどうでしょうか?
「本当に山中選手のクロスもそうですしパスもそうですけど、よく見てくれていて鋭いボールを出してくれるので、そこに合わせることができれば大きなゴールチャンスというかゴールパターンだと思うので、僕としても特徴が出せるかと思うので、その辺は山中とも話しあっていますしそういうシーンが出れば良いなと思います」
――F・マリノスというと昨年の日産スタジアムでの素晴らしいプレーが
「昨年のF・マリノス戦は僕にとっても大きな一戦というか、大きな1点だったので凄くそういうイメージも残っていますし、あれもF・マリノスが前から来るこその裏の取れたシーンもあるので、そういうところをイメージしながらやって行ければ、僕の特徴というのを出しやすい相手かと思います」
――改めて、リーグでの埼スタ初勝利への決意をお願いします。金曜日でもサポーター時間を作って何としても勝利をという思いで
「そうですね。本当に平日でもいつも来てもらってますし、次の試合もきっと沢山サポーターが来て後押ししてくれると思うので、必ず勝利っていうのを届けたいと思いますし、まだホームでリーグ戦では勝てていないので僕自身もゴールを決めて貢献したいと思いますし、必ず勝ってみんなで良い金曜日にできたらと思います」IMG_4296--1◇◆◇長澤選手◇◆◇ (きょうの練習後)
――よろしくお願いします。まずは大学院入学おめでとうございます
「はい、ありがとうございます」
――どうですか入学式に参加されて、春を迎えて、という中でお気持ちは?
「新たな挑戦なのでワクワクしています」
――ワクワクという部分で、このチームの戦い方も中盤の配置なども変わってという中での手応えはいかがですか?
「中盤の人数が増えたと言うことでまたポジショニングだったり連携の部分で今までとは違ったところが出せると思うので、そういう意味では早くこのフォーメーションに馴染んで良いところは、ストロングポイントは出していければ良いかなとは思います」
――そのストロングポイントどんなところ出せそうですか?
「右サイドの方で言ったら武藤選手が入って動き出しだったり、ボールキープドリブルからのパスだったり、いろいろ攻撃の部分での特徴がある選手なので、彼に気持ちよくプレーさせてあげるってことがまたチームとしてもチャンスにつながるかなと思います」
――興梠選手にどう納めるかとかっていかがですか?
「フォーメーションはお互いに見て良いポジションを取れる選手だと思うので、やっていくうちにどんどん合っていくかと思います」
――F・マリノスにはどのような印象をお持ちですか?
「昨年もやりましたけど、凄く攻撃で能力ある選手もいますし、大学の後輩の仲川のようにずっとやってきた仲間の選手もいるので、そういう意味では楽しみです」
――やっぱりマイボールを大事にしてっていうところでの戦い方っていうのは対戦していかがですか?
「凄く良いサッカーをするなというふうに思います」
――そこでの長澤選手の球際での激しさでボールを奪うと一気にチャンスに行けるかと
「はい、カウンターの部分も相手がポゼッションでポジショニングを広く取っている時に取るとチャンスになると思うので、そこはどんどん狙っていきたいと思います」
――前から
「前からの時もありますし、そこはケースバイケースで」
――その面で距離感も良くなって来ている
「そうですね、距離感は全員大切にしていると思います」
――埼スタでの金曜の開催で多くの方が一緒に戦いに来ると思います。意気込みをお願いします
「“金J”ということで、また休みの前に観に来ていただけるサポーターも多くいると思いますし、そういう意味では良い休みに入るためにもここでしっかりと良いサッカーを見せて勝つということが大切だと思うので、リーグ戦で前節勝てていないですし、しっかりとホームで勝つということを体現できるように良い準備してやりたいと思います」IMG_4298-


 協力:
ユナイテッド・インシュアランス】 ~あなたに寄り添う保険代理店。全国9支店のネットワーク~
オートレント】 ~高所作業者のレンタル&リース~
美楽温泉 スパ ハーブス】~1日まるごと楽しめる!新感覚温泉~IMG_4303--jpg

・18:00~18:55 Cone On REDS! (選手、監督の意気込みをたっぷりと!)
・19:00~21:45 RED A Live 2019
・23:00~23:55 REDS After The Match (試合後のコメント満載!)120205_150003_M

以下のように編成変更します
16:00~16:55 You’re The REDS 2nd Half (4時間繰り上げ・時間変更)
17:00~17:55 ウィークエンドパス(短縮)
ホットステージウラワケイバ・・・17時台前半
まるごとアストライア~会いにいけるラジオ~(収録)・・・17:30
のびのびシティさいたま市・・・17:45
18:00~18:55 Come On!REDS
19:00~21:45 RED A Live 2019
22:00~22:55 大宮アイドールのなてったてアイドール(1時間繰り下げ・時間変更)
23:00~23:55 REDS After The Match
(休止)You’re The REDS 1st Half / 20世紀ポップスアワー

RED A Live 2019.3.30 VS F.C.TOKYO

☆浦和レッズ戦実況生中継!


埼玉スタジアム2○○2で行われる、[2019明治安田生命J1リーグ 第5節 浦和レッズ 対 FC東京]の模様を実況生中継します。


RED A Live 2019
・・・3月30日(土) 13:30~16:15


IMG_4261-◇◆◇杉本選手◇◆◇
――ちょっと遅れましたけれど初ゴールおめでとうございます
「ありがとうございます」
――そこからまた中断入ってこの期間振り返っていかがですか?
「良い準備できたので、あしたしっかり勝つだけだと思います」
――ご自身その中で意識してきたことっていかがですか?
「個人的にはもっともっと良いプレーしないといけないと思いますし、チームとしてもより質の高いサッカーっていうのを求めてやってきたので、それを試合で見せないといけないなと思います」
――各選手とのタイミング、どういうボールをお互い出し合えば良いかという部分での向上はいかがですか?
「それは日に日に良くなっていると思いますし、やればやるほど良くなると思うので、いかに試合でどう出せるかっていうところが重要かなと思います」
――4-4-2の場合、ご自身はこういったところがまた出せるというイメージはどうですか?
「距離感というのも凄く良くなると思いますしチャンスも増えていくかなと思います」
――クロスに対してという局面も増えるのでは?
「そうですね。それは自分も得意としていることではあるので、どんどん外にチャンスを作って決めれればなと思います」IMG_4264--――FC東京にはどんな印象をお持ちですか?
「首位ですしチームとして仕上がってるなという・・みんな走れる選手が多くて力強いサッカーをします。それを受けるのではなくて、自分たちからどんどん仕掛けていけるようにしたいなと思います」
――守備が堅いと最終的に個の局面というか、アタッキングサードで杉本選手の速さと強さが非常に活きてくる噛み合わせになるかなと
「そうですね。それはFC東京だからということではなくて毎試合見せていかないといけなし、次がそのFC東京なので、しっかりそういう場面場面で良いところを出せればと思います」
――埼スタで実際2試合プレーしてきましたけれどレッズの一員で、そこで出せる力ってどう感じました?
「まだまだ自分自身出せていないので、それを見せられたらなと思いますし早く決めたいです」
――あの声援に応えたいという思いで
「そうですね、それが一番ですし、チームが勝つことをまず考えてプレーしたいと思います」
――勝つためには杉本選手の連続ゴール、みんな期待していると思いますけど
「期待してくれている方も多いですし、1試合だけじゃいけないと思いますので、これをどんどん続けていけるように、まずはあした、頑張りたいと思います」
――楽しみにしています
「ありがとうございます(ニコリ)」IMG_4267--


協力:
ユナイテッド・インシュアランス
~ あなたに寄り添う保険代理店。全国9支店のネットワーク ~
美楽温泉 スパ ハーブス
~ 1日まるごと楽しめる!新感覚温泉 ~ 120205_150003_M


・12:00~12:55 Cone On REDS! (選手、監督の意気込みをたっぷりと!)
・13:30~16:15 RED A Live 2019
・18:00~18:55 REDS After The Match (試合後のコメント満載!)


 【休止】AKANE の Catch The Music!

RED A Live 2019.3.2 VS HOKKAIDO CONSADOLE SAPPORO

☆浦和レッズ戦を実況生中継!


埼玉スタジアム2○○2で行われる、[2019明治安田生命J1リーグ 第2節 浦和レッズ 対 北海道コンサドーレ札幌]の模様を実況生中継します。


RED A Live 2019
・・・3月2日(土) 15:30~18:15


20190301_105843-  ◇◆◇宇賀神選手◇◆◇
――よろしくお願いします。
「はい」
――あすはホーム開幕ですけれども、今のお気持ちはいかがですか?
「やはりホーム試合というのは非常に大切ですしリーグ戦開幕して、開幕戦に勝てなかったのでこのホームで勝って勢いに乗りたいなっていう気持ちは一番です」
――平川さんはホーム開幕について『緊張する』って言っていたましたが、そういう感覚ははいかがですか?
「については、別にないっす(ニコリ)」
――2010年の得点演出、2013年のゴールなどいつもホーム開幕戦で良いプレーを見せてくれている印象が
「やはりホームでサポーターの前で自分たちが良い試合をするっていうのが自分たちのこのシーズンを戦う上で非常に重要なことだと思いますし、やはり一発目っていうのは本当に大切だなと思うので、そこの重要性というのはホームの試合っていうのは非常に大切ですけど34分の1ではないのかなと思っています」
――ミーティングとかではチームとしてどのような確認がありましたか?
「札幌は昨シーズンも良いシーズンを送っていましたし、またミシャ監督は年々チームとして形になってきて良くなってきて、『まずはしっかりと守備から入ろう』というところと『相手のセットプレーの部分も多彩でそういうところで注意して、そういうところでやられないように』しようっていう話は今週よく挙がっていたかと思います」
――火曜日の練習でサイドにしっかり寄せてクロスを上げさせないっていうイメージ共有がなされていましたが、右でプレーしていていかがですか?
「やはりジェイ選手がいてそこに簡単に放り込んで来たりだとか、サイドで起点を作ってクロスっていう攻撃パターンが非常に多いので、ワイドの選手がボールホルダーにしっかり行くこと、そしてそこのボールを寄せる質、人に寄せる質というのは非常に今週の練習拘ってやってきたので、自分のサイドの選手もクロスだったりとかっていうところを得意とする選手なので、そこを簡単に上げさせないところは意識してやらなければいけないなと思いますし試合のキーポイントになるかと思っています」
――ミハイロさんのサッカーをよく知っていて、そのサッカーと対戦するっていう楽しみはは・・・どんな感覚ですか?
「なんだろうな、コンビネーションの部分っていうのは『あうんの呼吸』じゃないですけど、流れるようなプレーっていうのは昨年対戦した中でも試合の中で感じられましたし、懐かしいなっていう思いとやはりそういうチームに対して勝ちたいっていう思いが非常に強い、自分がお世話になった人に対しては恩返しではないですけど、しっかりと勝利で自分たちの自分の成長した姿を見せるっていうことが大切なんじゃないかなっていうふうには思っています」
――もちろん監督と対戦するわけではないですが、「ウガッ!ウガッ!」って良くベンチから聞こえてくるのも懐かしいかなと
「まあ、あすの対戦、僕のマッチアップする選手はおそらく“スガ(菅選手)”なのでちょっと聞き間違える可能性は、“スガ”が“ウガ”に聞こえる可能性はありますけど(笑)」
――サポーターも明日宇賀神選手と同じ気持ちで勝利一緒に進んでいくと思います。メッセージをお願いします
「待ち望んだホーム開幕がやっとやって来ると思うので、しっかりと勝利でその開幕を飾ってこれから始まる5連戦に良い弾みをつけたいと思いますし、やはり浦和レッズでプレーしていてとても幸せだなと感じる瞬間は、勝った後のみんなで歌うWe Are Diamondsが最高なので、しっかりと勝ってみんなで大声で歌いたいと思います」20190301_110616-

「私の心にある宝箱の鍵を握るのは、西川だから」(オリヴェイラ監督)
ーーゴールの鍵も?
「かけとかないとね!(スマイル)」(西川選手)20190301_111524-

協力:
ユナイテッド・インシュアランス
~ あなたに寄り添う保険代理店。全国9支店のネットワーク ~
オートレント
~ 高所作業者のレンタル&リース ~
美楽温泉 スパ ハーブス
~ 1日まるごと楽しめる!新感覚温泉 ~

120205_150003_M・14:00~14:55 Cone On! REDS(選手・監督の意気込みをたっぷりと!)
・15:30~18:15 RED A Live 2019
・20:00~20:55 REDS After The Match (試合後のコメント満載!)

【時間変更】12:00~13:55 AKANE の Catch The Music!(1時間繰り上げ)
【休止】ミューアのミュージックランチ

12月8日 前日

どうもです20181208_120019-20181208_123019-REDS WAVEでは、あす日曜日に行われる、天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 決勝「浦和レッズ vs. ベガルタ仙台」の模様を実況生中継します(サイマル放送は17:00~24:00の間、休止とし、インターネットでの放送は「リスラジ(ListenRadio)」のみとなります)

詳細はこちら20181208_115626-20181208_115710-

◇◆◇興梠選手◇◆◇

――この雰囲気の中でのトレーニングはいかがですか?

「その分、あしたは非常に大事な試合だと思うし、選手達も良い緊張感を持って臨めると思いますので、ここに来てくれた人達、スタジアムに足を運んできてくれるサポーターのみなさんに勝利という物をプレゼントしたいと思います」

――興梠選手もこれまでたくさんタイトルを獲っていますが、こういう時はどのようなお気持ちで臨むのがベストでしょうか

「平常心でいることが一番大切だと思うし、《自分がヒーローになってやる》という気持ちが前面に出しすぎると、あまり良いプレーはできないのかなという気はしますので、平常心でチームのためにハードワークすることが大切なんじゃないかなと思います」

――怪我の状態をみんな心配していると思います

「アレックスのおかげで順調に回復していますし、まだ試合まで時間がありますので、しっかり治療してあすの試合には万全に臨みたいと思います」

――得意とする仙台

「まあ、自分自身は得意だと思っていないので、少なからず2回3回チャンスがあると思いますのでその少ないチャンスをものにできるように頑張っていきたいと思います」

――さっきヒーローって話がありましたけど十分ヒーローです。けど、あすもうひと喜びお願いします

「そうですね、もちろん自分が決めて優勝するのが理想です。そういう風になれるように頑張りたいと思います」20181208_120504-

◇◆◇岩波選手◇◆◇

――非常に多くのサポーターがいる中での練習となりましたが、今日の練習を振り返っていかがですか?

「そうですね、リーグのホーム最終戦が終わりましたけれど、こうやってまた埼玉スタジアムでね、しかも決勝戦を戦えるっていうのは本当に最高のことですし、思い切ってプレーしたいなと思うし、間違いなく相手にとってこのサポーター達は脅威になると思うし、そういう意味でもスタジアムのレッズサポーターと一緒に全員で優勝目指して頑張りたいと思います」

――いろいろとアカデミーだったりU23だったりいろいろと決勝を経験してきていると思いますけれども、浦和レッズで戦う決勝戦はどんな思いですか?

「そうですね、いろんな決勝戦はやってきましたし、所属チームというところでJリーグ、Jリーガーになってから自分のチームでっていう経験はないですけれど、決勝戦っていうのは本当に特別な試合ですし、最後の最後まで一発勝負で何が起きるかわからない戦いなんで、仙台も力のあるチームですしレッズと仙台前回の対戦は引き分けているんで良い決勝戦になれば良いと思うし本当に最後タイトルを獲ってレッズというチームの名に恥じないような1年の締めくくりにしたいと思います」

――そ仙台の印象はいかがですか?

「そうですね、勝った試合も1点差のゲームで難しい試合でしたし、そういう意味では簡単な試合にはならないと思うんで全員が勝ちたい気持ちを持って、覚悟を持って臨みたいと思うし、逆に言えば仙台はタイトルというところから見れば失うものはないのかなという風に思うし、そうやってぶつかってきた相手にそれ以上の気持ちでぶつかる準備をしないといけなし、試合までに決勝戦へのモチベーションを上げていきたいと思います」

――相手、代表でも一緒にプレーした矢島選手もいますけれど注意している選手はいますか?

「そうですね、ジャーメインが凄い調子良いし、まあ慎也くんもそうですけど若くて勢いのある選手が何人かいるし、そういう意味では注意しないといけないし、チームとして仙台は粘り強いですし、そういう意味では難しい試合になると思うんですけど、チームとして戦いたいと思います」

――サポーターに向けて

「そうですね、やっぱりレッズのサポーターっていうのはJでもナンバーワンだと思うしトップクラスのサポーターなんで、僕達と一緒に戦ってひとつタイトルを獲るのと同時に来年のアジアの大会に繋げていきたいなと思います」20181208_115836--

20181208_115922-◇◆◇橋岡選手◇◆◇

――良い表情。きょうの練習はいかがでしたか?

「本当にみんな、あしたに向けて良い準備はできていると思います」

――たくさんの横断幕ある中で橋岡選手の名前のもあるというのはどうですか?

「本当に嬉しいですし、そうやって期待されている分、本当に結果で見せないといけないと思っているので、あした全力で戦って、やるだけだと思っています」

――全力で戦う中で相手との駆け引きとかあると思いますが仙台についてはどう見ていますか?

「本当にタフな試合になると思いますし、決勝で凄いプレッシャーのかかる中で、本当に仙台さんは良いサッカーをするチームですし、僕たちもそれに負けずに良いサッカーっていうよりも僕達は勝利することが一番だと思っているので、今はもう絶対勝利してタイトルを獲りたいと思っています」

――矢島先輩がいるっていう部分でどうでしょうか?

「少し昨年はやったり少しだけやったりした中で、ユースから上がってきた中で技術がある選手で巧いなと思いますし、出てきたら本当に警戒していろんなパスが出てくると思うので、そこは封じられるように頑張りたいと思っています」

――オリヴェイラ監督から言われていることはありますか?

「もうそれはチームとして、個人としてですか?」

――も含めてと言うところで言える範囲で

「タフな試合になるということは言っていましたし、絶対にタイトルを獲るということはずっと言っているので、そこだけだと思っています」

――サポーターも呼び掛けに応えてくれてっていう中で埼スタで決勝戦を迎えられて、1年目としてはこんな良い舞台はないと思います。改めて意気込みをお願いします。

「もう本当にこういった最高の舞台が整っている中で、1年目でこうやって決勝に立てる人も数少ない中でこうやって僕自身立てるかもしれないという状況で、絶対にやることはひとつですし、サポーターのみなさんだったりチームスタッフのみなさん、そしてチームの選手コーチングスタッフのみなさんみんな含めて全員で勝ちを獲りたいと思っています」

――この間の仙台戦でも点を取っているので

「はい(ニコリ)」20181208_115809-◇◆◇平川選手◇◆◇

――いつもありがとうございます。

「ありがとうございます」

――今、大原での練習を終えましたけれども、お気持ちはいかがですか?

「清々しい気持ちで、あすの天皇杯に全てをぶつけたいと思います」

――そういう中、浦和レッズらしさも凝縮された雰囲気でトレーニングできたことは

「そうですね、準決勝の鹿島の前からこういった形をとって非常にサポーターの熱というか、試合に近い雰囲気で前日を迎えて練習できるというのはモチベーションも上がりますし、試合に似た緊張感の中でプレーできているというのは、あすに非常に良い形でつなががると思います」

――非常に集中できている様子で。きのうも見ていましたし、きょうもそんなにご自身が最後なのかどうか、という感覚よりもチームが

「そうですね、自分最後ですけれどもやり残したこともないし、あした全てをサポーターと一丸となって埼スタで戦って優勝して気持ちよく終われたら最高ですね」

――そのために、決勝の戦い方として、どういうところを大切に

「まあ、タイトルかかった試合ですしどうなるか延長PKどうなるかわからない中で、本当に我慢して自分たちのサッカーを続けていく決して焦らずに今シーズンやってきたこと、オリヴェイラさんの下でやってきたことものをきっちり90分で出して、最後の最後勝てるように頑張るだけだと思います」

――平川さんも準備万端だと思います。李選手が先日、こういったタイトルかかった試合の時に平川さんが何気なく言ってくれた言葉とかでチームがまとまったという話をしてくれたのですが、今の選手達に声をかけるとしたら

「いやーもう“いつも通り”ってことですよね。もう数年本当にタイトルを獲れないところから、ルヴァン杯、ACLとね、みんなが経験を積んでその経験の中でタイトルを獲得してきていますから、本当にその時を思い出してきっちり自分達を失わずに戦えれば必ず結果は付いてくると思うので、『いつもらしく』って声かければと思います」

――呼びかけに応えてくれたサポーターへ

「はい。今シーズンもサポートありがとうございます。あしたは今シーズン最後、そして天皇杯のタイトルがかかっているという中でまたいつも通り一緒に戦いたいと思っていますし、皆様のサポートが選手を後押ししてくれるので、本当にいつも通り、共に戦うって気持ちで最後まで応援よろしくお願いします」20181208_121138-

――あしたの平川さんを楽しみにしています

「はい。ありがとうございます」20181208_123637-

準備よしっ!

では

RED A LIVE 2018.12.1 VS F.C.TOKYO

☆浦和レッズ戦を実況生中継!

埼玉スタジアム2○○2で行われる、明治安田生命J1リーグ 第34節「 浦和レッズ 対 FC東京 」の模様を実況生中継します。

RED A Live 2018・・・12月1日(土) 13:30~16:45

20181130_113207-

◇◆◇李選手◇◆◇
――リーグ最終節が迫りましたば、心境としては
「いやー、今年のJリーグが終わるんでね、ひとつでも上の順位に行ければなと思いますけど」
――早かったですか?ここまで
「そうですね、監督2回も変わるんでね、はい大変でしたけど」
――ただひとつ、チームとしての形もできてきて、手応えもあるのでは
「まあね、今年は怪我無く過ごせたことは良かったと思うし、チャンスは少なかったですけどね、出た試合出た試合結果出せたんで、まあ最後もね出たら結果出したいです」
――そのためというか、先ほどはピッチ上でダイナミックなダッシュを反復していて、状態も良いのでは
「いやあ全然、普通に走っているだけですけど、まあ誕生日も近いんで12月に点を取りたいですね」
――FC東京
「いやぁもう、古巣だし凄くお世話になったところなのでサポーターのみんなもね僕のことを知っている人も多いので、まだ応援してもくれているし凄くゆかりのあるチームなのでとても楽しみにしていますけれど」
――そういう中、あすはいくつかの部分でメンバーが入れ替わる可能性もあるかと思いますが、大事にしたいことは
「出たらね、チャンス貰った選手は結果出してアピールするしかないんで、やはりね、チャンス欲しくても貰えなかった選手もたくさん出ると思うんで出たらね、その気持ちを晴らす舞台になると思うんで、結果で示さなきゃなと思いますけど」
――チームとして大切にする部分は?
「もう楽しむことじゃないですか。今年の埼スタJリーグラストだしサポーターの人達もしばらくは埼スタでのレッズのJリーグ戦は見られないんで、凄く楽しみにしていると思うんで、埼スタの中でサッカーができる、サポーターの人達もみんなと一緒に喜びを共有できるっていうのが、埼スタでしか日本はないと思うんで、あそこまで多くの人達と楽しんで勝てれば最高ですね」
――平川選手とありがとうを伝え合う場でも
「『胴上げ何回?』って聞いたら、『300何試合出たから300何回やって』と言われて、『サポーターも一緒に手伝ってもらわないとダメですね』と言って、彼ずっと飛べるのかなとそっちが心配になりました」
――この間の練習試合では平川選手から良いクロスが飛んできて、李選手が頭で合わせて決めたので、イメージはバッチリじゃないですか?
「ヒラさんも出ると思うと思っていますし僕は、そのとき僕が出ていればアシストから最後のゴールを決める人でありたいですね」
――改めて平川選手のプレーを見るとき、どんなところを良いところとして楽しみにすればいいですか?
「もうクロスのセンスっていうところ。サイドのスペシャリストっていうのは今はこういう用語使わないんですけどやはり『クロッサー』っていうのは彼のセンスを見られると思うし、やはりいぶし銀のディフェンスの距離感であったり、バランスっていうところは凄く頭使ってやっているなといつも思うんで、ボールが無いところでもそのプレー見ていれば、この人こんなことを考えながらやっているんだろうなというのを見られるんで楽しいと思いますけど」
――李選手のゴール、楽しみにしています。
「はい。頑張ります!」20181130_114720-◇◆◇荻原選手◇◆◇
――暖かい中での練習となりましたが体を動かしていかがですか?
「まあ、軽いッスね。いつもより。凄い良い天気で良い気分でできています」
――ルーキーとして1年やって来ましたけれども、あすがリーグ最終節
「まあもっともっと試合に出たかったのが正直な気持ちなんですけど、それでも最後チャンスが来て、チャンスが来たら結果残して最後勝利で終えて、ヒラさんの引退を良い形でできれば良いかなって思います」
――メンバーの入れ替えもあるかと思いますが、昨日のミーティングでは
「まあ具体的なまあそうですね、分析はあったんですけど、自分が出るとしたら相手は室屋選手あたりがマッチアップになると思うんでそこで勝てれば自分にとっても大きな自信にもなるしチームとしても大きな収穫になると思うんで絶対に負けたくないと思います」
――FC東京と言うと昨年のクラ選決勝で悔しい思いをした相手ですし、相手に荻原選手の同級生も沢山いますから負けたくないという思いは人一倍強いんじゃないですか?
「そうですね、懐かしいですね!・・・負けたくないです」
――平川選手とのリーグ戦というのも最後ですけれども、どうですか思い出とか、こんなことを言われて印象に残っていることはありますか?
「1年間しかできなかったですけど、直接言われるっていうかヒラさんの背中というか、サッカー選手としての鑑っていうのを見せられたと思います」
――若い頃からストイックにやって来て、17年ですよ、どうですか荻原選手も
「凄いですね。自分もやってみたいです。もっともっと17年、20年くらいやりたいですね」
――サポーターに向けてメッセージをお願いします。
「何としてもまず次のJリーグのFC東京戦で絶対勝てるように自分自身もそうですけどチームとして絶対負けないとか戦う姿勢を表現できれば良いかなと思います」
――2009年から昨年まで最終節2勝1分け6敗なんで、サポーターも笑って帰れていないんで笑って帰られるように
「そうですね、絶対に勝ちたいです」20181130_113535-

Come On!REDS・・・12:00~12:55
REDS After The Match・・・18:00~19:55

20181019_202801-協力

【 社会福祉法人まあれ愛恵会 大成たいよう保育園 】

 ユナイテッド・インシュアランス 】

【 ケンタッキーフライドチキン 】
120205_150003_Mこれに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
休止:ミューアのMUSIC LUNCH/AKANE の Catch The Music!

RED A LIVE 2018.11.3 VS GAMBA OSAKA

☆浦和レッズ戦を実況生中継!

埼玉スタジアム2○○2で行われる、「2018明治安田生命J1リーグ 第31節 浦和レッズ 対 ガンバ大阪」の模様を実況生中継します。

RED A Live 2018・・・11月3日(土・祝) 15:30~18:15

20181102_112237- ◇◆◇森脇選手◇◆◇
――どうですか、残り4試合というところでお気持ちは?
「もうチームとして全て勝つ、負けて良い試合はなく、残り4試合は全てを獲りに行く。それはひとつ浦和に与えられたミッションかなって思います」
――ご自身のミッションというところでプレーの手応え
「確実にこう、プレーの状態っていうのは上げて行かなくちゃいけないし、上がってきていると思っているんで、2試合目より3試合目っていうのは必ず良くなると思っているので次のガンバ戦っていうのは出るか出ないか分からないですけど、さらにここ2試合プレーした以上の物を出していきたいというのは感じています」
――もっと吹っ切れたプレーも出来るかなと思うけれど途中でもし交代してチームに迷惑かけたら、その両方が今頭の中でと思うんですけど?
「そういう怖さって言うよりゲーム体力っていうか、やっぱりなかなか試合に絡めていないリハビリ生活だったんで、体力面の方を心配しているというかそれをね90分持たせるようと今のところ考えていないですけどしっかりやれるところまでやっていきたいなと。もしかしたらここまで何回も同じところを繰り返し怪我しているんでもしかしたらプレーのところで中途半端な無意識のうちに躊躇しているのかなと思いますね」
――一瞬迷っているように見えるので。スペースがある時に行って帰ってくることを考えて体力持たないんじゃないかって迷う。その一瞬で局面が
「もうそれはね、大体怪我するときっていうのはスプリントし始めてっていうか、ガッと力を入れ始めたときに筋肉系の故障をしているんで、そういうところでなかなかこう体と脳のバランスが一致しないというのがあるかも知れないですね」
――そこで体力使うことで自分にさらなる体力として還ってくると
「いやもうそうだなと、その通りだなと。その中でキツイ中でもやることによってわらに状態っていうのは良くなるという風に思っているんで、まあ自分さっきも言ったように90分体力を持たせることを考えるんじゃなくて、出来るところまで100%120%やるていうのは心掛けたいなと思います」
――この話を聞けばサポーターも、そうかそういう気持ちで臨んでくれているんだな、と思ってくれる
「とにかく出させてもらう試合があればしっかりチームのために貢献して自分の持っているものを100%出したいというのはあります。ただ今シーズンはもう怪我はゴメンだという感じはありますけどね」
――ガンバ戦、ここを見て欲しいっていう一言をお願いします
「とにかくもうアグレッシブに目の前の相手、藤春選手、倉田選手、もし自分が出ることになればそういったキーになる選手をしっかり抑えたいなとそういう選手に負けない、圧倒するくらいの気持ちで戦いたいなという風に思っているんで力強い声援をもらえたらなと思います。頑張ります!」20181019_202801-◇◆◇長澤選手◇◆◇
「良い準備が出来ていると思います」
――ガンバ戦の印象
「まあ調子を上げてきてチームとしてもそうですけど個人としても能力が高いのでしっかり警戒してやらなきゃなと思います」
――相手の中盤には遠藤選手や今野選手と代表でも百戦錬磨のベテランと対峙できる楽しみ
「そうですね、能力ある選手と試合できるのは楽しみですしチームとしてもしっかりとそういう相手に対して勝てるように良い準備をしていきたいなと思います」
――サポーターに向けてメッセージを
「この残り試合で順位を上げるにあたって本当に必要な勝利なのでチーム一丸となって戦うので是非熱い応援をよろしくお願いします」
――ガンバの宮本監督、幼い頃から見ている選手かと
「代表で活躍されていたディフェンダーだなと思います」120205_150003_M

Come On!REDS・・・14:00~14:55
REDS After The Match・・・20:00~20:55

協力

【 社会福祉法人あおなぎ会 中浦和まりーな保育園 】

 ユナイテッド・インシュアランス 】

【 ケンタッキーフライドチキン 】
これに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
・AKANE の Catch The Music! 12:00~13:55 (1時間繰上げ)
休止:ミューアのMUSIC LUNCH

RED A LIVE 2018.10.20 VS KASHIMA ANTLERS

☆浦和レッズ戦を実況生中継!

埼玉スタジアム2○○2で行われる、[2018明治安田生命J1リーグ 第30節 浦和レッズ 対 鹿島アントラーズ]の模様を実況生中継します。

RED A Live 2018・・・10月20日(土) 15:30~18:15

20181019_114905-
◇◆◇宇賀神選手◇◆◇
―一鹿島戦を前にしての心境
「自分たちがACLの出場権を得るためには、絶対に負けられない闘いだと思いますし、負ければ終わりだと思うので、生きるか死ぬかの闘いだと思っています」
――この準備期間の手応え、意識してきたこと
「やはり先週はチームとしてのハードワークをしてもう一度、1人ひとりのコンディションの部分を上げて、今週は守備の戦術の部分と、やはり鹿島という相手はずーっとセットプレーであったりスローインだとか、そういうところを抜け目なくやってきていて、そこから勝ちを拾って来ているチームだったので、監督からもそういったところを口酸っぱく言われた1週間だったと思います」
――武器になっていたセットプレーが最近は…
「まあまあまあ、あのー、どの相手もそこをしっかり研究してくれば自分たちのストロングポイントというのは集中して構えてくる部分だと思うので、逆に言えばね、今までうちはセットプレー=ゴールという印象がなかったのかなと思いますけど、そこはJ1の能力の高い選手であればしっかりと修正してくるのかなと思いますけど、それでも柏木選手や武藤選手は非常に良いボールを蹴ってくれていますし、中にも槙野、マウリシオ、岩波っていう強い選手がいるので、チャンスはあると思いますし、90分間の中でセットプレーで決めても勝ちは勝ちだと思いますし、そういうのを信じながら1人ひとりがハードワークするのが試合のキーポイントかと思います」20181019_115011-
――あとは多くの選手が“サイドの攻防”をカギとして挙げていて
「鹿島の攻撃の大半は右サイドから良い形を作ってってところが、鹿島のストロングだと思うので、そこを自分のサイドがしっかりと止めることができれば、自分たちに優位に働くと思いますし、また個の部分でももちろん、質の高い選手が多いですけど、コンビネーションで崩していくパターンが多いと思うので、自分がどうこうと考えるよりかは、自分のサイドにいる槙野だったり柏木だったり、一緒にプレーする選手と守れれば良いのかなというふうにはイメージしてます」
――森脇選手が逆サイドから良いボールを
「そうっすね!まあ、橋岡には橋岡の良さがあると思いますし、森脇君には違った良さがあると思うので、森脇君の良さというのは視野が広くてね、良いボールがぼんぼん入ってきて、起点ができると思うので、自分もタイミング良く上がって行きやすいですし、クロスの部分でも良いボールが入ってくると思うのでそれを信じて、入っていければ自分のゴールにもつながると思います」
――宇賀神選手自身、鹿島との対戦でずっと勝てていないということに対する思いも強い
「そうですね、サポーターの人達も鹿島を相手にするというのは非常に意識している思いますし、街を歩いていても色んな人に『鹿島だけには負けないでくれ、絶対に勝つぞ』という声も沢山かけられるので、自分達もそうですし、サポーターも悔しい思いを沢山抱いていると思いますので、しっかりとホームで勝って、残り5試合、自分達の力でACL獲りに行くんだぞというのをしっかり見せられればと思います」20181019_202801-

Come On!REDS・・・14:00~14:55

REDS After The Match・・・20:00~20:55120205_150003_M

これに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
・AKANE の Catch The Music! 12:00~13:55 (1時間繰上げ)
休止:ミューアのMUSIC LUNCH