カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

RED A LIVE 2017.8.15 スルガ銀行チャンピオンシップ2017 SAITAMA

☆浦和レッズ戦を実況生中継!シャペコエンセ

埼玉スタジアム2○○2で行われる、「スルガ銀行チャンピオンシップ2017 SAITAMA 浦和レッズ 対 シャペコエンセ」の模様を実況生中継します。20170814_142734-1
RED A Live 2017…8月15日(火)18:30~21:15(延長の場合あり)

提供/リッチョウホームリッチョウホーム

◇◆◇李選手◇◆◇
「勝ちたいですね。ルヴァンカップでMVPに選ばれての優勝?懐かしいですね。日本を代表して戦う責任もあると思うので、レッズが勝てるように、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。
堀監督は守備をすごく意識しているので、前線からの守備の切り替えであったり、前回の甲府戦などを勝っている中でフォワードが何を求められているのかをしっかり意識してプレーしなきゃいけないと思います。そういったところを考えながらプレーしていけば、チャンスが来ると思います。レッズにはポテンシャルのある選手達が本当に沢山いるし、やはりベースはしっかりしているので、しっかりまた守備から構築していけば、前半戦みたいに素晴らしいサッカーをまた見せられるのではないかと思います。
南米の選手は個人技が面白く、自分たちにない間合いを持っているので、それを見るのがすごく楽しみです。
やはり本当に厳しい状況から、シャペコエンセがここまで立ち上がって各地で試合をするというのは、生きる力や希望というものを彼らが体現していると思うので、僕としてもそれをきっかけに何かを感じ取らなければいけないと思うし、考えなければ何も感じられないと思うので、やはり彼らが来た意味って何だろうっていうのを、選手もそうだしサッカーが好きな人達が考えれば、自分たちの生きる活力に、力をもらえるんじゃないかと思います」20170718_155305-11

 協力/オートレントオートレント

Come On! REDS…18:00~18:28
REDS After The Match…23:00~23:55
%e5%ae%9f%e6%b3%81m
・放送エリア以外でもサイマルラジオ(PC・スマートフォンなど)でお楽しみいただけます!!
・これに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
17:00~17:55 Evening Pass(短縮)
18:00~18:28 Come On! REDS
18:30~21:15 RED A Live 2017 (延長の場合あり)
23:00~23:55 REDS After The Match
以下の番組は休止します
・You’re The REDS
・岩船ひろきのあふれだすメロディ
・北条ふとしのニセモノの集い

RED A LIVE 2017.8.5 VS OMIYA ARDIJA 

☆さいたまダービーを実況生中継!

写真マチエフォーレ上尾1
埼玉スタジアム2○○2で行われる、

「2017明治安田生命J1リーグ第20節浦和レッズ大宮アルディージャ」

の模様を実況生中継します。20170303_145703-2

RED A Live 2017

…8月5日(土)18:30~21:15(延長の場合あり)
提供/ポラスグループ写真マチエフォーレ上尾2試合前のラジオドラマ【ポラスストーリー】は〔マチエ・フォーレ 上尾〕をご紹介!20170804_165421-1

◇◆◇堀監督◇◆◇
「コーチの時も当然、ダービーは特別なものでした。監督になると、より一層その責任を感じます。多くのファン・サポーターの方たちが、スタジアムに駆けつけてくれると思うので、その人たちに、しっかりいいものを見せられるようにがんばらなければいけないと思います」

20170804_172055-1
◇◆◇関根選手◇◆◇
「ちょっと髪の毛を切ってきました。色は少し暗めに。プレーでは目立つ?そおっすね(ニヤリ)まぁ本当に大事な一戦なので全員で戦い抜きたいです。
今週は良い練習ができたと思います。本当に誰が出てもおかしくない状況に戻りましたし、それぞれが良いものを出していけてるんじゃないかなと思います。今まで通り変わらず攻撃のところは自信を持ってやるだけだと思いますし、あとはチームとして、監督も代わってやるべきことをもっと理解して実戦できれば良いかなと思います。試合の入り方、攻守の切り替え、本当にそこは何より大事だと思いますし、今までやってきたものをしっかり継続していくっていうのも大事かなと思います。札幌戦の後半戦、あれだけの試合ができることを証明できたので、それを11人最初からゲームのスタートからああいったものを出していければ良いんじゃないかな思います。
本当に選手だけじゃなくてサポーターもそうですし、浦和に関わる全ての人達が、意地と意地とのぶつかり合いじゃないですけれど、内容どうこうより結果がすべてだと思いますしその期待に応えられるようにもしっかり自分たちはピッチでその戦う姿勢を見せたいと思います。
埼スタ夏休みで多くの方が来ます。サポーターへひとことお願いします。
本当に、最後、サポーターのみなさんと喜び合いたいですし、そのために100%120%の力出し切って勝利のために頑張りたいと思います」

協力/浦和レッズ後援会%e5%ae%9f%e6%b3%81m

・放送エリア以外でもサイマルラジオ(PC・スマートフォンなど)でお楽しみいただけます!!
・これに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
17:00~17:55 Come On! REDS
18:30~21:15 RED A Live 2017(延長の場合あり)
23:00~23:55 REDS After The Match

RED A LIVE 2017.7.17 KEITA SUZUKI 引退試合 REDS LEGENDS vs BLUE FRIENDS

☆鈴木啓太引退試合を実況生中継!170717鈴木氏引退試合表[1]

埼玉スタジアム2○○2で行われる、鈴木啓太引退試合「REDS LEGENDSBLUE FRIENDS 」の模様を実況生中継します。

RED A Live 2017…7月17日(月・祝)16:30~19:45(延長の場合あり)

◇◆◇鈴木啓太さん◇◆◇(※6月15日に行ったインタビューより)
「自分自身、引退試合に向けてトレーニングを積んでいますが、サッカー選手というのはなかなか厳しい環境の中で過ごしていたのだと離れてみて思いますし、また色んな選手が参加してくれる中で、自分自身も良いプレーを見せたいですけど、今まで一緒に戦ってきたサッカーから離れている仲間達のプレーというのものも楽しんでもらいたいと思うので、僕の引退試合でもありますが、少し昔を思い出して、こんな素晴らしい選手がいた、チームがあった、ということを思い出していただきたいです」20170716_202451-1
※以下、本日開催された【浦和レッズ設立25周年記念イベント】浦和レッズ レジェンドトークイベントでのひとコマを
(ポンテさん)「明日に向けて万全かって?生きてはいますけど。ムズカシイねっ!・・・ウォーーー!トップモデル!!」
(飛び入り参加の鈴木さん)「どうもロビーさん!」
(ポンテさん)「啓太、カッコイイね~、」
(鈴木さん)「みんな全く変わらない、ロビーなんてちょっと痩せた?」
(ポンテさん)「50グラムは痩せた」
(マリッチさん)「一番の問題は、うちのチームに3人のフォワードがいることです。私、ワシントン、闘莉王。明日、ワシと一緒に監督のもとに行って、『闘莉王を上げないように!』と言っておきます」
(鈴木さん)「トミーは本当に人間的に素晴らしくて、半年間しか一緒に出来なかったですけど、彼がチームを去ると知ったときは本当に悲しかったですし・・ワシントンが来ちゃったからという話もあるので、きょうは二人がどういう関係かドキドキしていましたが、意外と仲良くやっていて良かったです(ニッコリ)」
(アレックスさん)「あした?ボクハガンバリマスヨォ~」
(鈴木さん)「ボビー オロゴンさんみたいになってる!」
(アレックスさん)「日本に来てから体は動かしているので、走れるとは思います。ただ、裏街道とかフリーキックができるかは不安です(苦笑)」
(鈴木さん)「なんか、○○で焼肉屋さんにばっか行ってるって聞いたけど?」
(アレックスさん)「コラーーー!情報は入りすぎでしょチョット、恐いわ!」
(ネネさん)「(ニコニコ)」
(鈴木さん)「ネネさん、肉離れ起こさないでね!誰かの引退試合の時みたいに」
(マリッチさん)「ちゃんとウォーミングアップしよう」
(ワシントンさん)「ウォーミングアップしたら疲れて、試合どころじゃなくなっちゃう。啓太、アレックス、闘莉王、ヒラ、伸二、ツボ…走れる選手に任せます。岡野!・・・(人差し指を激しく揺らしてNOのジェスチャー)」
(ポンテさん)「啓太にはゴールを決めてもらえるように・・」
(鈴木さん)「ゴールは期待しないで!(苦笑)ワシントンとロビー、PKになったらケンカしちゃうでしょ!甲府戦だったかな?」
(結びの挨拶に指名されたネネ選手)「25周年、おめでとうございます!次は50周年で・・・」
(通訳に指名されていたアレックスさん)「50周年!?けーっこうありますねー!アーレ通訳してたのわーすれちゃいました!」
(ネネさん)「また25年後、素晴らしい会にできれば嬉しいと思っています」
(鈴木さん)「その頃僕は61歳?みんなは70歳ぐらい?揃って来たいと思います(ニコリ)」オートレント
Come On! REDS…15:00~15:55
REDS After The Match…21:00~21:55
・放送エリア以外でもサイマルラジオ(PC・スマートフォンなど)でお楽しみいただけます!!
・これに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
15:00~15:55 Come On! REDS
16:30~19:45 RED A Live 2017 (延長の場合あり)
21:00~21:55   REDS After The Match
以下の番組は時間を変更します
・デライトスタイルのゴーイングマイウェイ(22:00~22:55)
・アニDX(23:00~23:55)
以下の番組は休止します
・アフタヌーンパラダイス
・イブニングパス
・You’re The REDS
・ガレッジセールのガレッジパーリー!

RED A LIVE 2017.7.15 明治安田生命J.LEAGUE WORLD CHALLENGE 2017 VS Borussia Dortmund

 ☆浦和レッズ戦を実況生中継!JWC_visual-1

埼玉スタジアム2○○2で行われる、「2017明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017 浦和レッズ 対 ボルシア・ドルトムント」の模様を実況生中継します。リッチョウホームRED A Live 2017…7月15日(土)18:30~21:3020170714_181543-1

提供/リッチョウホーム

20170714_181612-1 20170714_181637-1 ◇◆◇森脇選手◇◆◇
「監督は『とにかくみんながこういう雰囲気を楽しもう。出る選手、出ない選手いるけど、それぞれ楽しんで凄そう』という風に言っていました。ドルトムントはまあ、凄い!っていうありきたりな言葉ですけど、僕はサッカーに詳しい方ではないので、相手の全選手を言えるかといえばそうではないですけど、でも前線には凄い選手がいるので、厄介かなというのはあります。めっちゃ速い選手がいるらしいっすね!右サイドのデンベレ選手。どれぐらい速いかやってみないとわからないですけど、オバメヤン選手も知っていますし、彼らがどういうスピードなのか、フィジカルコンなのかは体感したいです。
僕も本気出さないと厳しい?いやーやっぱねぇ、本気以上のものを出さないと彼らをね、止めるのは難しいんじゃないかと。簡単に止められないという風には思っているので、120%、200%のパワーで相手に襲いかかっていきたいと思っています。僕の足もとの技術がワールドクラス?いんやそれを魅せたいなと!そこは通用するんだと!フィジカル的な能力がなくても、通用する部分はあるんだよというところを魅せていきたいなと思っています。なんてゲーム前に言ってますが、ゲームが終わった後、『何も発揮できなかった』と言うことにならないように、しっかりとした良いパフォーマンスというのを出していきたいなと思っています。
相手は左サイドからの失点が多い?そうなんすか!?・・ってことは僕のサイド!チャンスっすね!!僕のサイドはどんな選手が出ても良いコンビネーションが出来ると思っているので、そういう部分をしっかり出していきたいなと。相手が世界的なスーパープレーヤーであってもコンビネーションで崩していきたいなという思いはあります。僕の個人技で仕掛けて抜けるような相手ではないので、しっかり周りをうまく使いながらやっていきたいです。
僕の存在を世界に?良いっすね~!良いところを沢山出せるようにやっていきたいなと。ガチンコ対決をね、出来ればと。スタジアムには多くのサポーターが来てくださるという噂なので、ドルトムントを観に来たサポーターもレッズのサッカーの虜になるような、そんなゲームをしていきたいと思います。レッズのサポーターには笑顔で帰り道に『森脇君がスーパープレーをきょう出してたね!』って言ってもらえるように頑張りたいです!」
20170714_164924-1 協力/オートレントオートレント・放送エリア以外でもサイマルラジオ(PC・スマートフォンなど)でお楽しみいただけます!!
・これに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
17:00~17:55 Come On! REDS
18:30~21:30 RED A Live 2017(延長の場合あり)

RED A LIVE 2017.7.9 VS ALBIREX NIIGATA

  ☆浦和レッズ戦を実況生中継画像_クラシスター東川口タイトル入り

埼玉スタジアム2○○2で行われる、明治安田生命J1リーグ第18節「浦和レッズ 対 アルビレックス新潟」の模様を実況生中継します。20170303_145703-2

RED A Live 2017

「 浦和レッズ 対 アルビレックス新潟 」

…7月9日(日)18:00~20:45(延長の場合あり)20170708_154340-1

提供/ポラスグループ

キックオフ前のラジオドラマ【ポラスストーリー】は〔クラシスター東川口〕を舞台にお送りします。20170708_160945-1

◇◆◇森脇選手◇◆◇

「いつもよりクラブハウスに引き上げるまで3分40秒ほど遅かったぁ!?いやぁそこまで数えてくれてたんすかぁ!?いつもそうやって注目してくれて嬉しいっすね!特に何も考えていたわけではないんすけど、あーだこーだ那須選手と話していました。試合のこととか・・・試合のこととかっていうか、試合のことです。まあ、あのー『基本的な部分を確認しよう』ということだったので、しっかり戦術のことを話さなければいけないんじゃないかと。そこの場所でね、『お前の顔が何でデカいんだ』なんて話をしてもね、多分、全くの無意味になるんでね、しっかりとした戦術のことを話して、あしたの試合はどうあるべきかというのを話し合いましたけど、それがゲームで出せるか出せないかは、また別の話ですけど、しっかりとゲームで出して行けるようにやって行きたいと思います。まあ、基本に忠実にならないといけない。その言葉で片付けてはダメかもしれないですけど、でも、今までの流れというか、多くの方には失点だけに、数多く失点したという、そこだけに目を向けられていますけど、現実問題、内容を見たところで、話をしたところというのは、1、2歩をサボるかサボらないか、人任せにするかしないか、奪われたあとスプリントで戻るか戻らないか、そこが一番大きいのかなと。それをきちっとやって失点が増えるのであれば、それは違うことを考えなければいけないですけど、そこにフォーカスしていかないといけないと思っています。

僕のモットーは、“攻め上がったらそのスピード以上で自陣に戻る”というのが自分のスタンスだと思っているので、僕もしっかりその部分はしないといけないですし、チームメイトもそういう部分はやっていかなければいけないのではないかと。やっぱり、カウンターになってしまうと・・・。もちろん、サッカーをしていれば攻撃をしているのが楽しいのは当たり前なのでね、守備に戻る方が攻撃する体力より何倍も苦しいことであって、そこを他の誰かが守ってくれる、後ろのディフェンダー陣だけで守ってくれると思ってしまえば、どんどんどんどん良くない方向に向かうと思っているので、しっかりチーム全体でその部分は考えていきたいなと思っています。やっぱりこうやって苦しいとき、結果が出ていないときに、人のせいにするというのは、非常に簡単なことで、こういうときにみんながどう振る舞うのか、チームのために何が出来るか、まずは自分がどうあるべきというのをしっかり考えないと、この状況というのは絶対に打破していけないという風に思っているので、もちろん僕だけじゃなくて他の選手もしっかりそういう思いを持って臨んでいると思いますけど、そこは一番重要じゃないかと思っています。

新潟は強いです!やっぱり、はい。やっぱりどちらかと言えば僕たちがボールを保持する時間が長くなるという風には思いますけど、その中で相手もしっかりとブロックを作って、素早いカウンターというのが相手のストロングポイントだと思っているので、そこを相手が狙うことを僕らがやらせてはいけないなと。この半年・・・例えば簡単にボールを失ってショートカウンターから失点というのを何回かしていますけど、やっぱそういうシーンを作られてしまうと、難しゲームになるなと思っています。そこはしっかり我慢と、もちろん、狙わなければいけないところもあるんですけど、そこはしっかりバランスを取らなければいけないなという風には思っています。
誰の“せい”でなく、サポーターを含めたみんなの“おかげ”で勝った試合に?もちろんまさにその言葉通りなのではないかと。サポーターのみなさんはどんなことがあっても声援を送り続けてくれていて、やっぱりこうやって結果が出ていないことで色んなストレスを抱えてしまう、それはもちろん結果が出ていないのは選手に責任があって、サポーターには責任はないという風には思っているので、このチームの良いところ、一番の良いところというのは、サポーターも選手もクラブスタッフもひとつになってピッチで楽しいサッカーを表現する。そして、楽しい応援をするというのがね、一番のどこにも負けないストロングポイントだという風には思っているので、またその気持ちをみんなで思い起こしていけるように、またあしたからスタートしていきたいなと。あしたからリーグ後半戦が始まるという新たな気持ちで臨んでいきたいです。シーズンの終わりには僕の“せい”で嬉し泣きできるように!?いやー、良いッスねー!!本当にね、そういう風にしていきたいですし、僕自身もピッチの上でチームに貢献できるようにしっかり貢献していきたいと思っているので、しっかりみんなでこの状況を明るく乗り越えていきたいなと思います!ありがとうございます!頑張ります!!」20170708_160947-1
Come On! REDS…17:00~17:55
REDS After The Match…22:00~23:55

・放送エリア以外でもサイマルラジオ(PC・スマートフォンなど)でお楽しみいただけます!!201603051909000

・これに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
17:00~17:55 Come On! REDS
18:00~20:45 RED A Live 2017 (延長の場合あり)
22:00~23:55  REDS After The Match
%e5%ae%9f%e6%b3%81m
以下の番組は短縮します
・フォークスクランブル(短縮:16:00~16:55)
以下の番組は休止します
・埼スポウィークリー
・ラジオキャンバス
・ほっと、ひと息
・週間メディア研究室
・World Information(in N.Y)

RED A LIVE 2017.7.5 VS KAWASAKI FRONTALE

☆浦和レッズ戦を実況生中継画像_クラシスター東川口タイトル入り

等々力陸上競技場で行われる、「2017明治安田生命J1リーグ・第13節 川崎フロンターレ 対 浦和レッズ」の模様を実況生中継します。20170303_145703-2

RED A Live 2017
「 川崎フロンターレ 対 浦和レッズ  」
…7月5日(水)18:30~21:15(延長の場合あり)

20170704_130527-1提供/ポラスグループ20170704_125516-1

◇◆◇宇賀神選手◇◆◇
「コンディションもそこまで落ちていないなって感じていますし、離脱した時からはかなり状態も上がってきたなと感じています。逆に、ケガしてやっていなかった時の方が余裕をもって出来たりするので、そういう休養の部分ももっと上げられるかなと思いますが、徐々に上がってきたかなという風に思います。
まぁ、本当、この間の試合を上から見ていて、チームに足りないことだったりとか、今やらなければいけないことというのはある程度見えたと思っているので、それをピッチで表現したいなという風に思います。本当に簡単なことですが、声をかけ合ったりとか、やっぱり苦しい時間帯にどうしても今、失点していることが多いと思うので、そういうところの失点というのは、一人ひとりの集中力だったりとか、みんながサポート、一人ひとりをサポートするという気持ちが大切だと思うので、本当にポジショニング1歩分だったりとか、1回首を振るとか、そういう本当に簡単なことで必ず修正できるところだと思うので、そういうところはあした、特に、多分、いつもより守備の時間が長くなると思うので、そこがより大切かなと思っています。監督がどういうフォーメーションでやるかわかりませんが、今はフォーメーションだったりとか戦術ということより一人ひとりの戦うという気持ちの部分の方が大切かなと思っています。
今の川崎はより攻撃的で…というところと、今は凄いチームの調子も良さそうですし、前線からの切り替えの守備だったりというところは去年よりも研ぎ澄まされているなという感覚はあります。
出るかどうかわかりませんが、しっかりと良い準備をして、前節の勝利を良いものにつなげたいという風に思います」20170704_130039-1◇◆◇遠藤選手◇◆◇
「メンタル的にはまぁ、1個勝てたのはもちろんありますが、ただ、ここからというところがみんな一番のところだと思うので、内容的にもそこまで満足はしていないですし、失点は続いているので、そういう意味ではまた気を引き締めてやっていこうという、感じです。
ちょっとした失点のところの一人ひとりのポジショニングだったりとか、あと一歩寄せるところだったりとか、そういうところが最近足りていない部分だという話はミーティングであったので、そこら辺は当たり前ですが、毎試合、毎試合意識しなければいけないですし、あとはシンプルに戦うところ、切り替えだったり、球際だったり、走ることだったりというのは、そこはベースなので、そこは変えずにやっぱりやらなければいけないと思います。自分は広島戦はボランチだったので、次は後ろっぽいですが、周りを動かすところと自分はしっかり後ろになれば最後一番危ないところにいなければいけないと思うので、そこに入れることをきょうの練習では意識しました。ボールの動かし方でDFラインが4枚になることはもちろんありますし、そこら辺は臨機応変に、と言う感じです。
川崎はショートパスをしっかりつなぎながら、最後一番危ないところに入ってくるタイミングというのはすごく良いのかなと思うので、ずっと自分達が最近課題にしている部分というのをしっかり生かさないとやられる相手だと思うので、そういう意味ではまたやりがいのある相手とできると思うので、後ろはしっかり誰がどこをつかむのかとか、最後身体はって守れるようにしたいです。もちろん、特徴はわかっていますし、僚太だけではないですが、他の選手の特徴ももちろん何回もやっているので、わかっているつもりです。
連戦ですが、しっかり連勝していきたいともちろん思っていますし、やらなければいけないと思っているので、しっかり自分の良さというのは出していきながら、勝ち点3獲れるように頑張りたいと思います」20170704_133608-1Come On! REDS…18:00~18:28
REDS After The Match…22:00~23:55201603051909000・放送エリア以外でもサイマルラジオ(PC・スマートフォンなど)でお楽しみいただけます!!
・これに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
18:00~18:28 Come On! REDS
18:30~21:15 RED A Live 2017(延長の場合あり)
22:00~23:55 REDS After The Match
以下の番組は短縮します
・イブニングパス(短縮 17:00~17:55)
以下の番組は休止します
・You’re The REDS
・有尾文也のアリオリズム
・金田爽のワクワクサワー
・ドラミュー・アゲイン

RED A LIVE 2017.7.1 VS SANFRECCE HIROSHIMA

☆浦和レッズ戦を実況生中継!画像_キューブクラフト豊春[1]

埼玉スタジアム2○○2で行われる、明治安田生命J1リーグ第17節「浦和レッズ 対 サンフレッチェ広島」の模様を実況生中継します。20170303_145703-2RED A Live 2017
「 浦和レッズ 対 サンフレッチェ広島  」
…7月1日(土)18:30~21:15(延長の場合あり)

提供/ポラスグループ

☆ラジオドラマ【ポラスストーリー】は〔キューブクラフト豊春〕を舞台にお送りします。

20170630_154834-1◇◆◇那須選手◇◆◇

「まぁ、良い準備をしているという感じなので、本当に良い準備できたので、とにかく、いつも通り気持ちこめてやるだけです。まぁ、本当、こうやってこういうクラブでやらしてもらえていること自体、ありがたいことですし、1日1日の重みというか、有り難みを感じながらしっかりやらないと、やっぱり結果もついてこないだろうし、積み重ねがやっぱりそういう一つの勝利に結びつくと思うので、まぁ、そこは1日1日怠らず、自分の良さを出しつつ、チームが良くなるためにと思っています。

本当に、選手それぞれ色あると思いますが、やっぱりチームの団結力だったり、ひとつのもの、勝利というもの対してみんなの思いがひとつにさせるためには、それぞれの表現の仕方があると思うので、関根とかだったらああやって球際激しくいくとか、色々な日のつけ方があるので、僕は一つのそのつけ方として声もそうですし、そういうところでもやっていかないとと思うので…。

まぁ、相手がどこでも常々思っていますが、相手がどういう状況とか考えるのではなくて、自分達がやるべきことを90分間コンパクトにやって我慢して、勝利というものに対して、最後の最後まで諦めずに戦うという姿勢を崩さないことが本当に大事ですし、こういう色々な状況はそれぞれ起こるので、やっぱり。それではなくて、今やるべきことを自分達が見つめてしっかり最後までやりつくすこと、結果、後から勝利というものがついてくるので、それを90分間やれれば良いかなと思っています。特に、『仮に…』というメンタル状況が良くないので、やっぱり勝つという一つの目標だけを考えて、色々なことが起こるだろうし、失点しない、するとか、得点する、しないとか、色々ありますが、やっぱり一番は勝つことなので、勝つために、それだけを頭に入れて、本当にただひたすらにやれれば良いと思っています。
本当にたくさんの後押しがありますので、それを力に変えてしっかり勝利に向かって頑張りたいと思っています」20170630_155544-1  ◇◆◇西川選手◇◆◇
「まずは守備、しっかりとゼロに抑える為に、ひとつきっかけ作りというのをまずはあしたしたいなと思いますし、我慢が大事な試合になると思うので、バランスをうまく保ちながら、まずはゼロで抑えるというきっかけをあしたは作りたいなと思います。切り替えのところだったり、基本的なことをもう一度しっかり自分達で見つめながらやろうと話していたので、あした、3連敗中同士、非常に勝利が欲しいところですが、余計なことは考えず、自分自身、いつも通り自然体でやっていきたいですし、こういう時だからこそ考え込むことなく、いつも通りサポートできたらなと思っています。
とりあえず、余計なことを考えると良いプレーもできないですし、それが全部出た試合がジュビロ戦だったと思いますし、そこは本当に自分自身見つめ直す良いきっかけになったと思うので、味方を信じながら、自分が何をやらないといけないかというのが本当に整理できて、鳥栖戦挑めたので、負けはしましたが、自分の中では非常にきっかけを作れた1週間だったので、間違いなく良いプレーをして、久しぶりに勝って、サポーターの方を喜ばせることができたらなと思います。
以前は我慢強さというのが非常にあって、守備も凄く堅かったですし、ここ最近連敗しているとか、勝てない状況で複数失点が目立っているなという印象でもありますし、逆にそういう相手だからこそ一番危険とはよくわかっているので、自分達が大事にしてきたものをあした貫き通しながら、あしたは本当に守備のところで1回ゼロに抑えないといけないかなと思います。
試合終わった後の笑顔というのが皆さんも見たいと思いますし、こういう経験をして強くなれると思っているので、この経験は無駄にしたくないですね」20170630_161213-1
Come On! REDS…17:00~17:55

REDS After The Match…22:00~23:55201603051909000

・放送エリア以外でもサイマルラジオ(PC・スマートフォンなど)でお楽しみいただけます!!%e5%ae%9f%e6%b3%81m
・これに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
17:00~17:55 Come On! REDS
18:30~21:15 RED A Live 2017 (延長の場合あり)
22:00~23:55  REDS After The Match

RED A LIVE 2017.6.18 VS IWATA

☆浦和レッズ戦を実況生中継!ポラス_朝霞カーサブランカ

埼玉スタジアム2○○2で行われる、明治安田生命J1リーグ第15節「浦和レッズ 対 ジュビロ磐田」の模様を実況生中継します。20170303_145703-2
RED A Live 2017

「 浦和レッズ 対 ジュビロ磐田 」
…6月18日(日)18:00~20:45(延長の場合あり)

提供/ポラスグループ

 ☆18:00~ ラジオドラマ【ポラスストーリー】は〔ママトコ南浦和〕を舞台にお送りします

◇◆◇宇賀神選手◇◆◇
「普段からたくさんの方が練習に来てくれていて、次の試合に対してのモチベーションにもなりますし、きょうは土曜日ということで、より多くのファン・サポーターのみなさんが大原サッカー場に足を運んでくれました。あしたの試合、必ず勝たなければいけないなという気持ちにさせてもらえます。
きのうまではだいぶ移動の疲れがありましたが、きょうはしっかりと調整できたかなと思いますし、改めて代表選手の凄さというか、こういう中でも結果を残し続けて、代表に呼ばれて、代表でも結果を出してというのは、こういう移動しながらというのは凄い大変なことだなと思いましたし、槙野もずっと入り続けているのも凄いなと思いました。元気(原口)自体は相変わらずでしたが、サッカーに対する考え方だったりとかというのは、凄く大人になったなと思いますし、彼から学ぶべきものもたくさんあったかなと思います。僕が今回初めて代表に入ったので、その経験がこれからプラスになるか、はたまたマイナスになるかは、やってみないとわからないかなと思います。自分次第です。
子どもが生まれて初めての父の日?そうですね。ゴールを決めたり、チームの勝利に貢献できるプレーができれば、それが一番格好良いパパになれるかなと思うので、頑張りたいと思います。
ここ5試合なかなか結果が出ていないですが、あしたホームでしっかり勝って、勢いに乗りたいなとは思うので、是非たくさんの人に来ていただいて、一緒に勝利を喜びたいなと思います」PIC_0579-1 ◇◆◇高木選手◇◆◇
「きょうも多くの方が練習を観に来てくれて、特にこのクラブというのは熱狂的なファン・サポーターの方がたくさんいて、いつもスタジアムを埋めてくれるので、そういったものは自分達の力になっていますし、その人達のために自分達は良いものを見せないとな、という風に思わせてもえてますね。筑波大学との練習試合では、動けたという意味では90分くらい大体やって動ききれたというのはありますが、精度的なものというか、そういうものはもうちょっと上げていかないといけないなという風に思った練習試合だったので、満足はいっていないですが、とにかくやり切れたかなという感じはしますね。精度的なもの、あとはサッカー的な要素になってくると思うので、身体のキレとかそういうものはほぼ全快に近い形に戻ってきているので、サッカー的な部分をもうちょっと上げていけたらいいなと思っています。
きょうの練習はリラックスした中での連携確認でしたが、試合でもやっぱり遠藤選手のフィードを受けるような状況はあると思うので、そういうような確認もたまには良いのかなという風に思うので、貴重な時間であったかなという風には思います。
自分が父親として?正直、今言われて自分が父だというような…。父の日が自分のためにも、今はあるのかなというような、何かそういうのは今再認識した感じなので、まだ子どもが小さいから、改まってというのは自分にはないですが、父としてもそうだし、今年も良い1日に出来るようにしたいなという風には思っています。『パパ頑張って』と言われたら?やっぱり心強い声援になると思うので、その時までしっかりピッチに立っていられるように頑張りたいと思います。父親のインスタグラム!?いやぁ、僕、直接つながっていないので、まだ見たことないですが、そういうような噂も聞くので、父はいつでも本当に自分達のサッカーというのを見ていてくれて、気にしていてくれているので、そういった父のためにも、もっともっと期待に応えたいなというような気持ちはあります。やっぱり、家族というものは、今は別々にもちろん暮らしていますが、そうやって離れていてもやっぱり、確かな絆でつながっていると思うので、みんなそれぞれその舞台で頑張っているので、それが自分の力にもなっているので、高木家をどんどん自分から盛り上げていけるような活躍をしていきたいなという風には思っています。
やっぱり、リーグ戦での勝ちがないというのはやっぱり、チームの中でも何かやっぱり引っかかるポイントであるし、ACLとかで良い試合をした後もなかなか勝つことが出来なかったので、次、しっかりホームでレッズファミリーの力をしっかりと出して、まずやっぱり、1勝をつかみとっていきたいなと思います」 PIC_0580-1Come On! REDS…17:00~17:55
REDS After The Match…22:00~23:55

201603051909000

 ・放送エリア以外でもサイマルラジオ(PC・スマートフォンなど)でお楽しみいただけます!!
17:00~17:55 Come On! REDS
18:00~20:45 RED A Live 2017 (延長の場合あり)
22:00~23:55  REDS After The Match%e5%ae%9f%e6%b3%81m
 ・以下の番組は 短縮します。
フォークスクランブル(16:00~17:00)

・以下の番組は休止します。
埼スポウィークリー
ラジオキャンパス
ほっと、ひと息
週間メディア研究室
World Information(in N.Y)

RED A LIVE 2017.6.4 VS KASHIWA REYSOL

   ☆浦和レッズ戦を実況生中継ポラス_朝霞カーサブランカ日立柏サッカー場で行われる、「2017明治安田生命J1リーグ・第14節 柏レイソル 対 浦和レッズ」の模様を実況生中継します。20170303_145703-2RED A Live 2017
「 柏レイソル 対 浦和レッズ  」
…6月4日(日)18:30~21:15(延長の場合あり)

提供/ポラスグループ20170603_131415-1

◇◆◇武藤選手◇◆◇
「やっぱり、120分戦ってハードなゲームだったので、疲れはたまっているとは思いますが、それを言い訳にしても仕方がないですし、日程は元々決まっていたので、こういう中で柏を倒せれば良いと思っています。
この中3日というのが選手は初めてではないので、各々身体を整える術は持っていると思っていますし、どんな時でも自分の最大限出せるのは浦和だと思うのでしっかりケアをして、良い状態で臨みたいです。特別なケア!?はないですが、交代浴であったり、ある程度みんながやっていることをやって、ご飯をいっぱい食べて寝たら良いと思っています。その後のお寿司を楽しみに!?そうですね。試合前何でも好きな物は食べられるわけではないので、試合後のために良い結果を出して、そこで1週間空くので、気持ち良くちょっとしたその中断に入れれば良いのかなとは思います。
柏は7連勝中だと思いますが、なかなか出来る数字ではないと思いますし、若い選手が凄い躍動しているイメージがあるので、その勢いに負けないように、浦和もこの間勝った勢いというのがあると思いますし、しっかりぶつけて、首位のチームなので、しっかり叩けるように頑張りたいと思います。守備の印象?前から来るのかなという印象はあるので、いつものJリーグだと大体引いている相手を崩しにいく展開ですが、結構前から来てくれると思うので、怖さはありますがそこを剥がしてスペースのあるところをみんなで突いていければ良いと思っています。
浦和に来てからは日立柏サッカー場で2試合あったと思いますが、2点、毎年決めているので、そういうイメージというのは自分の中でも凄く残っているので、そういうイメージをもってあしたもゴールを決めて勝利に貢献したいと思います。やっていて気持ち良いのはやっぱりあると思いますし、サポーターの声というのも凄く近くに届くので、後押しされていつもゴール決めていると思うので、大体いつも日立台だとレッズのゴール裏に向かってゴール決めているので、あしたもゴールを決めて一緒に喜べたらなと思います」
20170603_134634-1◇◆◇森脇選手◇◆◇
「お疲れ様です。疲労は思ったより抜けたというか、きのうとおとといというのは結構ハードな身体でしたが、きょうになって抜けた感はありますね。やっぱり勝って次のリーグ戦に向かうのとそうでないのとでは、気持ちの部分で全然違うので、勝って物事を前に進めていくというのが楽だなというのは感じましたね。
もう、とにかく自分達がどうあるべきか。いつも常に言っていることなので面白みに欠けるかもしれないですが、やっぱり自分達が自分達のサッカーをしなければどんな相手であっても難しくなってしまうなと。柏も非常に連勝、連勝で勢いがありますが、やっぱり自分達が規律をもってしっかり球際の部分で戦えば、必ずそういう強い相手であっても倒していけると思うので、とにかく疲れた云々というのは言い訳にならないなと。あした、ピッチに立つ選手は全を背負って、ピッチの上でハードワークしなければいけないなというのは感じています。
サッカー専用で雰囲気の非常にある素晴らしいスタジアムなので、そういう中でやる喜びを感じながら、アウェイだけどレッズのサポーターはもの凄い声援をくれるので、そういうサポーターにも良い結果を見せなければいけないなと、良いプレーを見せなければいけないと思っているので、とにかく勝って、僕自身は少しでも毎試合、毎試合恩返ししていかないといけないなという思いは日々強まっています。もう、本当、自分自身反省するところはいっぱい反省しましたし、そういう色々な思いを持って、やっぱりピッチの上で表現しなければいけないなと。自分が浦和レッズに関われている間はやっぱりこのチームのためにどれだけ貢献できるかというのをやっぱり自分自身考えて行動しなければいけないなという風に思っているので、そういう喜びだとか色々な感謝の思いというのはピッチでぶつけていかなければいけないなと。ピッチで結果を出さなければ評価されないのも事実だという風に思っているので、とにかくピッチに立つ以上は100%、120%の思いでこれからもプレーしていきたいなとは思っています。
今回のこの1ヶ月でより多く感じることができたので、喜びだとか支えてもらっている人達の為にも、自分自身責任を持った行動とプレーでしっかり見せていきたいなという思いが強いので、これからはもっともっと皆さんに喜びを与えていけるように、しっかり頑張っていきたいなと思います。頑張りましょう!ありがとうございます」20170603_132339-1]
20170603_132120-1Come On! REDS…17:00~17:55
REDS After The Match…22:00~23:55
201603051909000・放送エリア以外でもサイマルラジオ(PC・スマートフォンなど)でお楽しみいただけます!!
・これに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
17:00~17:55 Come On! REDS
18:30~21:15 RED A Live 2017(延長の場合あり)
22:00~23:55 REDS After The Match
以下の番組は時間変更します。
・世界に誇る!元気印カンパニー(時間変更 16:00~16:55)
以下の番組は休止します。
・フォークスクランブル
・埼スポウィークリー
・ラジオキャンパス
・ほっと、ひと息
・週間メディア研究室
・World Information (in NY)

RED A LIVE 2017.5.20 VS SHIMIZU S-PULSE

☆浦和レッズ戦を実況生中継!ポラス_朝霞カーサブランカ埼玉スタジアム2○○2で行われる、2017明治安田生命J1リーグ第12節「浦和レッズ 対 清水エスパルス」の模様を実況生中継します。20170303_145703-2RED A Live 2017
「 浦和レッズ 対 清水エスパルス  」
…5月20日(土)13:30~16:15(延長の場合あり)
提供/ポラスグループ20170519_155401-1

☆ラジオドラマ【ポラスストーリー】は[ナナスクエア大宮・七里]を舞台に5/20放送分は”女性目線”で、5/4放送分と同じ物件についてお送りします(5/4は”男性目線”でお送りしましたので、ぜひ聴き比べてみてください)。20170519_162318-1

◇◆◇李選手◇◆◇
「レッズはクオリティが高い選手がたくさんいるので、出た選手がしっかり結果出してスタメンの座を勝ち取るというところでみんなアピールする場だと思います。
久々のスタメンになると思うので、Jリーグ関して言えば。やっぱりそこでしっかり結果を出すために日々練習してきたので、その努力が出せる舞台なので、しっかり努力が報われるようにアピールしていきたいですね。僕自身もちろん、大宮戦だったり柏戦だったりというところで0点、0点というのが続いてしまったので、ああいったところは悔しい思いもしたし、悔しい思いが良い起爆剤にはなると思うので。
やはり1点先制点を獲ったらウチのペースになると思うので、1点前半獲れなくても焦れずにしっかり自分達を信じてやっていくことかなと思います。清水は得意と言えば得意ですね。点も獲れているし。チームの先制点を自分が獲れるようにあしたイメージして試合に臨みたいと思います。左利きで勢い良く前に推進力があるというのが自分のアピールポイントなので、そこをしっかり出せれば点に繋がると思います。
暑さ?全くまだ大丈夫ですけどね!(ギラリ)」

201603051909000

Come On! REDS…12:00~12:55
REDS After The Match…17:00~18:55
・放送エリア以外でもサイマルラジオ(PC・スマートフォンなど)でお楽しみいただけます!!
・これに伴い、当日は番組編成を以下のように変更します。
%e5%ae%9f%e6%b3%81m12:00~12:55 Come On! REDS
13:30~16:15 RED A Live 2017 (延長の場合あり)
17:00~18:55  REDS After The Match
19:00~20:55 RED A Live 2017 Replay  (※サイマル放送では休止)
・以下の番組は休止します。
REDS Supporter’s Eye
AKANE の Catch The Music!