9月27日 前日

どうもです

大宮アルディージャとのヤマザキナビスコカップ2回戦第2戦を翌日に控えた今日、練習非公開で行われました

今夜7時からの「You’re The REDS」で

・「相当な集中力を持って戦わないといけない」
→加藤選手インタビュー

・試合前日 監督会見の模様

さらに、火曜日なのでレッズレディースの特集も

・「(元日サポーターと国立へ)必ず一緒に行きます!」
→狭山戦で決勝点を挙げた、安田選手インタビュー
→シーズン後半戦の意気込み

を中心にお届けします

また、明日の試合、スタジアムへ足を運べないという方へ、
REDS WAVEで浦和レッズのホームゲームを実況生中継!

NACK5スタジアム大宮で行われる、Jリーグヤマザキナビスコカップ2回戦第2戦「大宮アルディージャ対浦和レッズ」の模様を実況生中継します!!

★REDS WAVE 『 RED A LIVE 2011 』

Jリーグヤマザキナビスコカップ2回戦第2戦

大宮アルディージャ対浦和レッズ

…9月28日(水)18:45~21:10(延長の場合あり)

…9月28日(水)25:00~26:55(再放送)

提供:栗原会計事務所

・レッズへの応援メールこちらへ!

放送エリア以外の方にもサイマルラジオ・iPhoneでお楽しみいただけます!!(再放送を除く)

・サイマルラジオがつながらない場合実況中継専用インターネット放送でも聴きいただけます(放送当日のみ)。

お楽しみに

 

7月22日 前日

どうもです

甲府戦前日トレーニングは、非公開でした

報道陣には、冒頭の15分間と最後の15分間が公開されましたので、その範囲でわかったことについては、今日の番組でお伝えします

磐田戦以降は台風接近など、5月から9月を一気に味わうかのような、不安定な天気が続きました

そういった中でも、チームはしっかりとトレーニングを積んできた印象を受けます

スッキリとした青空が広がった今日、練習を終えクラブハウスへ引き上げる選手の爽やかな表情からも、それは感じ取れました

ただし、現状には満足していないはず

リーグ戦もちょうど、折り返し地点

ここからの巻き返しに意気込む選手の声を、今夜の放送ではお聴きいただきたいと思います

今夜7時からの「You’re The REDS」では、

・「また強いレッズに戻って良い成績を」
→月曜日の練習後、平川選手インタビュー

・「あきらめずに、勝利だけを目指して戦っていきたい」
→月曜日の練習後、柏木選手インタビュー

・「徐々にチームが良くなって後半戦を迎える」
→水曜日の練習後、スピラノビッチ選手インタビュー

・「恥ずかしくないプレーを、しっかりと」
→木曜日の練習後、高橋選手インタビュー

と今週の放送でお届けしたインタビューを改めてお届けします

そして、今日の練習後に行った、

・「もの凄くこれからの可能性を感じる」
→デスポトビッチ選手インタビュー

を中心にお送りします

お楽しみに

では

7月14日 翌日

画像(180x168)・拡大画像(240x225)どうもです

川崎戦での勝利から一夜明けての今日木曜日

試合に長時間出場した選手達は、ミーティングを終えた午前10時頃から約30分間、ジョギングでクールダウン

その他の選手達は約70分間、シュート練習やゲーム形式を中心としたメニューをこなしました

画像(84x180)・拡大画像(151x320)

梅雨明けのおーはらは、夏本番

出場機会に乏しい選手達が万全のコンディションを保つには、日々のトレーニングが何よりも大切なこと

そういった中、ボールを使いながら負荷をかけ、しっかりと体力作りがなされているのが今年の練習の特徴ともいえます

トレーニングの内容もそうですが、今日のシュート練習では、並びの列にはダッシュで戻るなど、ちょっとした時間を有効活用

また、ゲームの前には、

「内容が良ければ本数が減るぞ!」

とより集中が高まる声が掛けられていたのもそうでした

「高校時代は素走りが多かった。こっちの方が良い」

リアカーを引き、練習道具や給水用のボトルを片付けながら、そう話してくれたのは小島選手

「昨日今日とハードな練習をしてコンディションが上がったし、体も動くようになってきた。良い感じになっている」

次の出番へ準備万端の様子

先日のオフには、コーチ、チームメイトと共に、夏らしく湘南へ海釣りに

こんがり焼けた甘いマスクからは、爽やかなオーラが漂っていました

なお、今夜7時からの「You’re The REDS」では、川崎戦終了後の選手コメントを時間の許す限りたっぷりとお届けします

では

7月12日 前日

どうもです

川崎戦を翌日に控えたトレーニングは、ミーティングを終えた選手達がピッチに姿を現した午前10時頃からスタート

とりかこ等でのウォームアップを経て、午前10時15分過ぎからは、ハーフコートでのゲーム形式へ

選手それぞれが軽快な動きを見せ、状態の良さをアピール

明日の試合で復帰が見込まれる、マルシオ選手も違和感なくプレーしているようでした

また、山田直輝選手は、視野の広さからなる多彩なパスでチャンスを演出(どのような起用をされるのか、注目したいところです)

午前10時40分頃からは、ハーフコートよりやや広めのエリアを用いてのシュート練習が行われました

といっても、約束事の確認の要素が強かったように思われます

10人のフィールドプレーヤーが各ポジション毎に配置され、監督の指示を受けながら、フィニッシュへ至るイメージを共有

低い位置での小気味良いボール回しから中盤を経由し、サイドへの大胆な展開、そしてセンタリングからシュート

ボールが入った際、前線の選手達がゴール前へどのように詰めるのか、ハッキリとしたポジショニングが求められていました

午前10時50分、最後は恒例、決め上がりのセンタリングシュートを行い、練習は終了

画像(240x221)

リーグ戦での初対戦となった2005年以降、川崎との試合はどれを取っても見応え満載の好ゲームであったと記憶しています

今度はどうなるのか

撃ち合いになるのであれば、そうでなくてもやはり、フォワードの得点はチームの志気を高めるもの

「自分のプレーを全うする。(川崎に)つけいるところはある」

と自信を覗かせるのは、高崎選手

今日の練習でも、豪快なヘディングシュートを叩き込んでいました

デスポトビッチ選手の登録を前に、

「そんな簡単にポジションを受け渡しては行けないと思うし、競争意識の中でお互いが、もっともっと良くなればと思う」

その気持ちが明日の試合、チームを勝利へ導くことを期待しています

なお、今夜7時からの「You’re The REDS」では、

・「浦和の選手として、しっかりと誇りを持って全力を尽くしたい」
→高崎選手インタビュー

・試合前日監督会見の様子

さらには、

・「この時期でしか得られないもの」
→レッズレディースの近況について、村松監督のインタビュー
→夏の暑さ対策について、サッカー少年へアドバイス
→なでしこジャパンの奮闘について

を中心にお届けします

では

7月11日 非公開

どうもです

川崎戦に向けて、今日の練習は非公開でした

ケガにより離脱していた選手も戻りつつあり、良い状態で次の試合へ臨めそうです

なお、今夜7時からの「You’re The REDS」は、公式戦のなかった先週末に行われた練習の様子、監督及び選手インタビューを中心にお届けしていきます

●9日土曜日の練習後
・「山形戦で気になったところ」
→監督インタビュー
→この日の練習で行われた戦術確認について

・「出てない時こそ、試合に出てる時には見えないものが、かなり見えてくる。今はそういうものを磨く時期だと思って、マイナス思考でなくプラスに考えながらトレーニングに励むことができている」
→宇賀神選手インタビュー
→先週のVS筑波大学戦では、ウガゾーンからのミドルが炸裂!

●10日日曜日の練習後
・「(結果が出なくて)特に、出られていないとなると悔しい部分ある。僕自身は出場という目標あるし、勝ちにつなげるなど、やらなければいけないことがいっぱいある」
→野田選手インタビュー
→サッカー少年へ、夏の暑さ対策についてアドバイスをいただきました
→チームメイトみんなで熱唱する歌とは!?

そして、

●今日の非公開練習終了後
・「(90分間走り続けるのが)僕の特徴になってくれればと思うので、永遠に走り続けたい」
→高橋選手インタビュー
→川崎戦に向けて

お楽しみに

では

4月23日 前日

1320567815

どうもです

明日からまたレッズの熱い戦いが始まります

正確にいえば、この期間もずっとレッズ動いていました

コンディションの維持、戦術の熟成、そして、心のケアなど数多くの課題と直面した日々

その成果を示す舞台がようやく訪れます

王者名古屋とのリーグ再開初戦を翌日に控えた今日のトレーニング、約一時間に渡って行われました

強風と共に降りしきる雨、落ち着いたかと思いきや、結局また雨

落ち着かない天気にそれでも、選手達集中していました

ボール回し、ゲーム形式を中心にこの期間に積み上げてきたものを確認

ケガの状態が心配された山田暢選手も「調整しながらやって来た。大丈夫」間に合ったようです

監督からは「選手の状況を良く理解している」と信頼され、時には橋渡し役を務めました

明日ゲームキャプテンを任されることでしょう

「中断期間本当に大変だったと思うし、やっと再開できるけど、色んな思いを込めてプレーする選手もいる。僕たちもやっぱり、被災した方へ伝えられるものがあれば良いと思う。サポーターも待ち遠しかったと思うし、溜まっていたものをみんなで試合に勝って喜びたい」

レッズにとって、

逆襲の2011シーズン

とすべき今季

あとはゲームを待つのみです

なお、REDS WAVEで、レッズのリーグ再開初戦を実況生中継します


★REDS WAVE 『 RED A LIVE 2011 』

Jリーグ第7節 浦和レッズ対名古屋グランパス


…4月24日(日)13:45~16:10(延長の場合あり)

…4月24日(日)18:00~19:55(再放送)

・レッズへの応援メールこちらへ!
放送エリア以外の方にもサイマルラジオ・iPhoneでお楽しみいただけます!!(再放送を除く)

REDS WAVEが予想する明日のスタメン以下の通り(背番号表記)です

—–9—–
24——–11
—8–10—
—–6—–
3–4-17–5
—–1—–

試合を分けるポイントして、ミドルシュートを挙げたいと思います