放送日時:2022年9月4日(日曜日)9:00~11:55

「さいたま市総合防災訓練・特別番組」公開生放送

◆レッズウェーブは地域の防災協定機関として訓練に参加!

会場の合併記念見沼公園特設スタジオから感染対策の上、訓練の様子などを公開生放送を行います。

◆番組内では「防災キーワード」を適宜放送します。当日、会場内で配布されるパンフレットをもって総合受付に行き、「キーワード」を伝えると、素敵な防災グッズの景品交換ができます! 会場でラジオを聴いて景品をゲットしよう!

※景品は無くなり次第終了となります。また来場の際は感染対策の徹底をお願いいたします。

【 番組協力 】

株式会社サイボウ藤岡防災設備株式会社さいたま市内のイオン6店舗/一般社団法人さいたま市建設業協会/博愛社オーロラ・ホールさいたま商工会議所JT(他、各社)

 

当日の編成は以下のように変更となります。

・9:00~11:55 さいたま市総合防災訓練特別番組(生放送)

・12:00~12:55 新番組:さいたま市未来くるFM放送局(島小・土呂中・指扇北小・指扇中・浦和中・浦和高)

・13:00~13:55 Machiの語り奏でて叶エール!再放送(9時→13時へ時間変更)

 

休止:ぐるっと360度・ロコラバ・ジェンヌドリーム

*政府方針・感染状況により変更となる場合があります。

令和4年度さいたま市総合防災訓練が開催されます

https://www.city.saitama.jp/001/011/015/005/p088350.html

以下、さいたま市公式HPより

1 目的

さいたま市地域防災計画及び九都県市合同防災訓練実施大綱に基づく防災対策の習熟と、災害発生時の迅速かつ適切な応急・復旧対策における技能を高め、防災関係機関及び九都県市等との相互の連携強化を図る。
また、自助から始まる共助の重要性を訴え、災害から命を守るための判断・行動ができる力を身に付ける機会とし、共助による連携意識の醸成を図り、平時からの備えを学び、地域防災力を強化することを目的とする。

2 実施日時

令和4年9月4日(日)9時00分から11時00分まで(防災フェアは9時00分から11時30分まで)

3 実施場所

さいたま市大宮消防署(さいたま市大宮区天沼町1丁目893番地)
合併記念見沼公園(さいたま市大宮区天沼町1丁目941番地)ほか

4 訓練想定

地震のタイプ:さいたま市直下地震
震源:さいたま市
地震の規模:マグニチュード7.3
最大震度:6強
※さいたま市被害想定調査(平成26年3月)に基づく

5 訓練の基本方針

(1)自助による防災・減災意識の高揚
(2)共助による連携意識の醸成
(3)応急・復旧対策の習熟
(4)関係機関との相互連携の強化

6 主な訓練項目(予定)

調整中

7 参加予定機関

調整中

8 訓練の中止について

大規模災害発生時、市内で震度5弱以上の地震が発生した場合、市内に気象警報が発表された場合、埼玉県内を対象に緊急事態宣言が発出されている場合又はその他中止することが必要と判断される事象が生じた場合は、状況により訓練を中止とします。
また、訓練会場等の状況を勘案し、訓練規模を縮小し実施する場合があります。