◆月~金:13:35(頃)~

◆毎 日:23:55~ オンエア!パワープレイ!

 

Recommend Sounds/川島ケイジ

1月「Woman “Wの悲劇”より」

◆川島ケイジ プロフィール

和歌山県みなべ町出身・2016年8月31日にユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。

類稀なる歌声を持ち、魂から生まれる歌唱、そして抜群の存在感を兼ね備えたシンガーソングライター。

一瞬の情景を見事に切り取ったリリックと熱く哀愁溢れるメロディー、

ロックを基調としながらも歌心を大切にしたボーカルスタイルは幅広い世代から熱い支持を受けている。

また川島ケイジのバラードには何とも言えぬ大人の色気と哀愁があり、その歌声は心の奥まで響き、映像を浮かばせ

聴くと多くの人が涙を流すと言われている。

静と動、緊張と興奮が目眩く展開するそのライブパフォーマンスは観客の心を掴んで離さない。

元ユニバーサルミュージック合同会社・最高経営責任者兼会長、故石坂敬一氏によって見出されたその歌声は、

多方面にて注目を集め2015年には親交の深いChageが主催する『Chagefes2015』にスガシカオ、矢井田瞳らと出演し2000人の観客を湧かせた。

同年、TV東京『THEカラオケ☆バトル』に出演すると、「急上昇WEB検索ワードランキング」で3位となり話題となる。

2017年にはフジテレビ「MUSIC FAIR」への出演そして『Chage Hall Tour2017』のゲストアーティストとして全国10か所に参加した。

2017年後半は、11月11日 東京国際フォーラムでの「One Night Dream」へのゲスト出演、12月12日サントリーホール ブルーローズでのワンマンコンサートが開催される。

そして川島ケイジの故郷である、和歌山の紀南文化会館大ホールにて2016年10月以来2回目の公演が、梅林で賑やかな季節2018年2月12日に行われる。