最近の記事

スタッフ紹介

気持ちいい秋の空に−[小島]

ご機嫌いかがですか? 小島昭吾です。
24日金曜日は本当に心地よい温かさで、心地よい青空で、秋空がこんなに気持ちいいものか! なんて思ってしまいます。
25日の「ツールドフランスさいたまクリテリウム」も、この空の下でできればと期待して止みません。

さて、25日土曜日も浦和競馬場で中央競馬の場外発売があります。もちろん、26日日曜日の「菊花賞」の前売りもあります。中央競馬のクラシック3冠の最後のタイトルということで、いろいろと皐月賞やダービーよりも印象的なレースが多くなっている気が個人的にしますが、今年はどうでしょうか? では予想。
◎(15)ワンアンドオンリー
○(14)トゥザワールド
×(4)サウンズオブアース
▲(2)トーホウジャッカル
△(7)トーセンスターダム
△(10)ゴールドアクター

やっぱり、ダービー馬には抵抗できません。前走の神戸新聞杯はややハラハラさせる展開でしたが、2400mの重賞を連勝できる体力があればどうにかなるだろうという考えでもあります。
サウンズと迷ったのですが、対抗は京都コースで3戦全勝という相性でトゥザワールドにします。サウンズもそれなりに力はあります。無視できません。あとは、勢いのあるジャッカルとゴールド、得意の京都で復活をかけるスターダムを相手にします。
馬券は3連複のフォーメーションです。
上の段は15番だけをマーク、真ん中の段には4番と14番にマーク、そして下の段には14番、4番、2番、7番、10番にマークします。@100円×7通り=700円です。
先週の秋華賞の予想はおかげ様で的中。オッズは18倍強でした。今度も、気になりましたらご参考に。

Oct.25.2014(Sat)

Nega-wind登場!−[新井]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ご機嫌いかがですか?新井沙織です。

今月23時55分からのレコメンドサウンズでご紹介している曲は、
Nega-windの「POSITIVE」です。
Nega-wind初のCDアルバム『POSIVTIVE』のタイトル曲。
アルバムは全国発売されたということで、メンバーのみなさんは各CDショップをまわったり大忙しのようです。

そんな中、明日25日の「AKANEのCatch The Music」では、Nega-windのメンバーが登場!
AKANEさんの14時の目玉?コーナー、○○にチェックイン!が、明日はゲストにチェックイン!!に化けます☆(←ハロウィン間近なだけに?)
AKANEさんもとっても楽しみにしているようです、メンバーと再会できるのを…(そうなんです!写真は前回のゲスト出演の様子)。

是非、明日の「AKANEのCatch The Music」もお楽しみに♪♪

Oct.24.2014(Fri)

浦和にもあるモンだ−[小島]

ご機嫌いかがでしょうか? 小島昭吾です。
10月18日、浦和駅の東西連絡通路で野菜・果物・お茶など県産品を中心にした農産物の即売会が行われました。不定期で行われているようで、何度かやっている様子を見たことありますが、たまたま買いたい物があったのでそのスペースに立ち寄りました。安いし種類が豊富なんですよね。私は詰め放題狭山茶を買ったんですが、普段買うときと同じ金額で普段買うよりもよりも恐らく5割から7割増しの量になりました。試飲もしましたが、これはお買い得だって思う納得の美味しさです。更にはミカンが思ったよりも安かったので追加で購入。
私小島、以前の仕事場の近くにJAの直売所があってよく利用していたんです。旬の野菜やら果物が安く、たっぷり買えるのが魅力でした。今回のような即売会以外にも、さいたま市には常設の直売所があるそうです。時間があれば立ち寄ってみたいですね。

さて、浦和競馬場では18日に土曜日の中央競馬場外発売がありました。もちろん、19日日曜日にもありますので、どうぞ、足を運んでください。
19日には京都競馬場で中央競馬の3歳牝馬3冠最後のタイトル「第19回秋華賞」があります。手短に予想を。
(4)ヌーヴォレコルトが本命で馬券は3連複1頭軸。相手は(6)ショウナンパンドラ、(12)タガノエトワール、(2)レーヴデトワール、(1)ブランネージュ、(3)バウンスシャッセ。@100円×10点=1000円です。
スプリンターズステークス、南部杯とハズレ続きですが、参考にしたい方はどうぞ。

Oct.18.2014(Sat)

ジュリアス・シーザー−[新井]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ご機嫌いかがですか?新井沙織です。

今日10月13日は体育の日、3連休最終日ですね、いかがお過ごしでしょうか。
私は先日、彩の国さいたま芸術劇場へ、彩の国ニナガワ・シェイクスピアシリーズ第29弾「ジュリアス・シーザー」を観に行きました。

阿部寛さんが演じるブルータスはカッコイイの一言!存在感抜群で、ブルータスが登場すると観客のみなさんのオペラグラスが動く…、きっとファンの方々が熱い視線を送っていたことでしょう。
アントニーを演じる藤原竜也さん。私も昔から好きな俳優さんのひとりで、生で拝見したのは初めて!客席通路を使った演出の場面はとても近くまで来てくれたので、ずっと凝視してました(笑)。シーザーは横田栄司さん、キャシアスは吉田鋼太郎さん、このお二方以外考えられないのではないでしょうか。特に、キャシアスの長台詞に期待していただきたいと思います。

さいたま芸術劇場にて行われている「ジュリアスシーザー」は10月25日までです。
ご覧になる方はお楽しみに♪♪

Oct.13.2014(Mon)

どうなるやら、とりあえず…−[小島]

3連休中ですが、いかがお過ごしですか? 小島昭吾です。

台風接近の影響がどれくらいのものか気がかりではありますが、13日は祝日の体育の日ということで、いろいろとスポーツイベントが予定されています。そして、中央競馬も東京(府中)と京都で行われるということで浦和競馬場では朝から場外発売が予定されています。そして、午後からは川崎と盛岡の地方競馬の場外発売もあります。盛岡では下半期のダート4大タイトル最初のレースである「マイルチャンピオンシップ南部杯」(jpn1)。第2弾のJBCと同じ場所でのレースではありますが、地元では少々小粒なメンバーだろうという見方があるとか。行ったり来たりで変に神経質になることを有力どころが警戒しているということでしょうか? それでは予想。
◎(10)ベストウォーリア
○(4)キョウエイアシュラ
×(3)タッチデュール
▲(14)ナムラタイタン
△(7)ナガラオリオン
△(8)コミュニティ
△(9)ポアゾンブラック
◎と○は迷いました。9月に行われた浦和の「オーバルスプリント」で切れ味良くまくりきったアシュラの勢いを買おうと想ったのですが、負担重量が3キロ重くなる事を考えると気後れが。その一方で、1400〜1600mのオープン特別と重賞で3回連続2着以内で安定した成績を残しているウォーリアはここ3戦の負担重量の変動が1キロ以内ですし、左回りコースの実績もずば抜けているので、ウォーリアを本命にしました。オス馬相手とはいえ1600mなら良い勝負しそうなタッチがその次の評価。勢いのありそうな地元岩手勢、ダート短距離なら自信ありげな中央勢にあとは流します。
馬券の買い目は3連複2頭軸で(4)(10)を軸にして相手は(3)(14)(7)(8)(9)。@200円×5=1000円です。

放送でもお話ししましたが、13日の競馬の開催については、JRAや地方競馬全国協会のサイトなどで確認してください。

Oct.12.2014(Sun)

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリリスト

RSS1.0

staffonly


powered by a-blog