最近の記事

スタッフ紹介

気がつけば、あしたは…−[小島]

小島昭吾です。ゴールデンウィークがおわりいよいよ週明けには本格始動なんて方、この週末はのんびりとお過ごしでしょうか? 天気が良ければもう一汗かくためにアクティブに動こうとお考えでしょうか? あっ、10日は母の日なんですよね。お母さんへのプレゼントなり、サービスなりを考える時間も必要でしょうか?

さて、母の日の10日は、中央競馬6週連続G1シリーズの第2弾「第20回NHKマイルカップ」。浦和競馬場では当日のみではありますが、場外発売があります。
◎(2)グランシルク
○(12)ミュゼスルタン
×(9)アルビアーノ
▲(11)ヤマカツエース
△(10)アルマワイオリ
△(14)ヤングマンパワー
波乱の要素ありありのレースで予想が前回の天皇賞(本命が馬券に絡まずハズレ)以上に難しいのですが、グランシルク本命です。「重賞勝ち馬が何頭もいるのになぜ?」と思われるでしょうが、1600mで3戦2勝2着1回という安定感は重賞1勝しただけでは逆転できないと考えたわけです。相手は新潟ではあれ左回りの芝コースで2勝のミュゼスルタン、デビュー3連勝で重賞まで勝ち取る勢いがあるアルビアーノなどです。穴はヤングマンパワー。1600m2勝で重賞も勝っているのに前回のレースが不味かったからかパッとしない評価なんですが、巻き返すチャンスがあるはず。
馬券は枠連で1−6、1−5、1−7を各200円、5−6、6−7、6−6を各100円で合計900円。3連単どころか馬連すらない時代を思い出すような「昭和買い」とでも言えばいいでしょうか? よろしかったらご参考に。

May.09.2015(Sat)

ゴールデンウィークだからあちこちで−[小島]

小島昭吾です。ご機嫌いかがですか?

ゴールデンウィークでも、9月や10月の連休でも、競馬ではG1含めた重賞が目白押しになります。面白いレースをたくさん見られるのは競馬好きには答えられない時期です。
さて、5日(火)は船橋でダート交流Jpn1「第27回かしわ記念」が行われます。上半期ダートビッグタイトルの第3弾、短距離を得意にしている馬にとってはこれが上半期の大目標と考える陣営もいるようです。では、予想。
◎(10)セイントメモリー
○(1)サンビスタ
×(3)ベストウォーリア
▲(6)ハッピースプリント
△(9)セイクリムズン
コパノリッキーも、ホッコータルマエも、サミットストーンもいないなら、ハッピースプリントしかいないって考えるのが自然かもしれませんが、1600mという距離は短すぎるような気がします。1800m以上ないと勝負できないと思っています。ただ、今回はノーチャンスではないだろうと思って印をつけました。で、本命はセイントメモリーです。1600mならばハッピースプリントより適性度が高いと思い本命にしました。前回は船橋のマリーンカップで強い勝ち方をみせたサビスタが相手の筆頭です。
馬券はあえて馬複流し。軸は(10)、相手は(1)(3)(6)(9)で、@200円×4点=800円です。

May.03.2015(Sun)

浦和と言えば…−[小島]

画像(122x180)・拡大画像(436x640)

小島昭吾です。
ゴールデンウィーク真っ只中、学生さん達も4連休ないし5連休ということで本格化してきます。
さて、浦和駅の東西連絡通路では、浦和らしいイベントが。2日(土)と3日(日)の2日間、浦和のスイーツが一同に会するイベントが行われるそうです。
浦和をはじめとしたさいたま市はスイーツの購入額が全国屈指で、その上、和菓子でも洋菓子でも老舗と言われるようなお店が多くあるということで、「浦和と言えばスイーツ」という方もまた多いんですよね。お出かけ前かお帰りの際に覗いてみるのもいいかも知れませんね。

さて、3日(日)は浦和競馬場で中央競馬の場外発売が行われます。目玉と言えば、京都競馬場で行われるG1「第151回天皇賞・春」。3200mという長い距離を舞台にした一戦です。なかなか経験できない距離だけに、予想も意外とも難しいんです。
◎(17)アドマイヤデウス
○(13)キズナ
×(1)ゴールドシップ
▲(15)サウンズオブアース
△(12)デニムアンドルビー
本命は実力馬を蹴散らしG2で連勝しているデウスです。2500mより長い距離を走ったことがなく体力的に持つのか心配なところですが、相手の状態から考えると今回はいけるのではないかと。相手は軽視してはいけない2頭です。京都で3勝している実績を買って、骨折からどれくらい回復しているのか疑問視されてはいますが、キズナを上位にしました。穴で注目したいのは3000mの阪神大賞典でメス馬ながら2着になったデニムアンドルビー。3歳の頃から何かとあっと言わせている印象のある馬だけに、今回も何かあっと言わせるようなことしそうな気がしますが。
馬券は3連複フォーメーション。1段目(17)、2段目(13)(1)、3段目(13)(1)(15)(12)にそれぞれマーク。200円×5点=1000円です。





May.02.2015(Sat)

いつものように春真っ盛りです−[小島]

ご機嫌いかがですか? 小島昭吾です。
先々週末、先週末と中央競馬でクラシック3冠のレースが行われましたが、大井競馬場では22日(水)・23日(木)となんとも贅沢な南関東クラシック2連戦が行われます。

まず、22日(水)の「第60回羽田盃」、主にオス馬が出走するクラシック第1弾です。
◎(11)オウマタイム
○(16)フラットライナーズ
×(13)ストゥディウム
▲(7)ヴェスヴィオ
△(15)パーティメーカー
△(1)ジャジャウマナラシ
△(12)ラッキープリンス
前回の「京浜盃」(トライアル)での強い勝ち方を考えて、オウマタイムを本命にしました。楽々に直線で抜け出してリードをぐんぐん広げる強い勝ち方です。スタイルは違えど、去年のハッピースプリントとイメージが重なる感じもあります。相手の筆頭には、船橋所属でありながら浦和のレースでめきめきと力を付けて前回は重賞の京浜盃2着というフラットライナーズ。浦和の繁田騎手にとってはビッグタイトルへのこの上ないチャンスではないでしょうか。浦和の3頭は一律に△にしましたが、この3頭にも繁田騎手同様にチャンスがあると思います。馬券は3連複フォーメーション。1段目(11)、2段目(16)(13)、3段目(7)(15)(1)(12)(16)(13)をそれぞれマーク。@100円×9通り=900円。
23日(木)は南関3歳牝馬クラシック第2弾「第29回東京プリンセス賞」。距離は「羽田盃」と同じ1800mです。今年はこのレースと「羽田盃」を両天秤に掛ける馬がいなかったようで、同年代で本当に強いのはだれかということが見えてきそうです。
◎(4)ララベル
○(3)スターローズ
×(2)リボンスティック
▲(7)ジェットシティ
△(13)トーセンマリオン
△(16)ミスアバンセ
3月に浦和で行われた南関東牝馬クラシック1戦目「桜花賞」上位組が幅を利かせているような気がします。とりわけララベルの強い勝ち方はオウマタイムと同じような印象を持ちます。で、相手ですが、「さっきと矛盾するじゃないか」と言われるかもしれませんが、「桜花賞」惨敗のスターローズを筆頭にしました。まだまだ底は見えていないはずです。
馬券は3連複1頭軸ながし。軸は(4)、相手は(3)(2)(7)(13)(16)で@100円×10通り=1000円です。

いずれのレースとも浦和競馬場で場外発売されます。お仕事帰りにナイター競馬の雰囲気をお楽しみ下さい。

Apr.22.2015(Wed)

今年も咲きました−[小島]

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

小島昭吾です。
今年もこんな季節になったんですね。浦和駅の東西連絡通路にさくら草のひな壇と言うべきディスプレイがお目見えしました。紫の色合いが強かったり、赤みがかったり、白いモノもあったり、一口にさくら草と言っても色々と種類があって、思わず足を止めて見てみたくなってしまいます。
そして、気になるのはひな壇の奥。浦和のうなぎの名店がポスターで紹介されていますが、見慣れないフレーズが。4月19日と5月1日が春の土用の丑の日なんだとか。地球と太陽の位置関係で土用の丑の日は夏以外にも発生することに目をつけたか、春でも秋でも冬でも元気になるために土用の丑の日にはうなぎを食べようと、業界団体やコンビニチェーンなどで呼び掛けているそうですね。浦和の魅力を感じるためにも、これをきっかけに味わってみてはいかがでしょうか?

さて、前回のブログで次の競馬の予想は羽田盃と東京プリンセス賞とお知らせしましたが、忘れてました、19日に浦和競馬場で中央競馬の場外発売、皐月賞があるのを…。主に牡馬が出走する中央競馬の3歳クラシック最初のレースですが、今年は36年ぶりに15頭によるレースになるとか。中央競馬のクラシックと言えば、判を押したように18頭立てになっていたものですが、枠連の8つの枠のうち1頭しか入らない枠ができるとは不思議ですね。スタートゲートの形が今と違うから可能だったと言われていますが、60年ほど前には32頭が出走して日本ダービーが行われたこともあったらしいです。隔世の感でしょうか? さて予想ですが。
◎(8)サトノクラウン
○(5)リアルスティール
×(7)キタサンブラック
▲(2)ドゥラメンテ
△(10)ベルーフ
△(15)ダノンプラチナ
やっぱり弥生賞でいい勝ちっぷりを魅せたサトノクラウンでしょうか? ○×▲の3頭の中の誰かでも良いかなと思ったのですが、中山の2000mで勝てた経験がないと心許ないような気がしたので選びました。穴はベルーフ。2000m3勝というのはこの上ない魅力です。
馬券は、3連複フォーメーションで、1段目(8)、2段目(5)(7)(2)、3段目(10)(15)にマーク。馬券の組み合わせは6通りで、100円×6通り=600円です。

Apr.18.2015(Sat)

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリリスト

RSS1.0

staffonly


powered by a-blog